2010/06/10

日曜、予定ない奴、全員集合!

さてー(≧∇≦) 私、実は年間に3回くらい演奏会に出てるんです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/05

ひっこーし! ひっこーし! 今すぐひっこーし!!

てわけでして、久しぶりの日記ー!! え?そうそう、まだブログやってたよ。 心の中...

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/09/16

…はらさんですか?

オメーらにゃ、一言いっとく。 オータです。 うん。間違いなくアタシ、オータです。...

» 続きを読む

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008/08/18

サザン祭

マイケル・フェルプス、8冠達成!!
やーん。嬉しい。
てか、かわいいよねhappy01 彼。

顔長すぎでしょ。
でもそんなところもキュート!!
いっつも口開いてるよね。


Phelps2

なんかこの写真見たんだけど、
どんな体なの・・これ。
ヘラみたいな感じなのかな。←てどんなんだよ。
上が広くて、お腹がキューーーッって。
逆三角形にもほどがあんでしょ。


なんかオリンピックにも熱狂してるんだけど、
今回! サザンのコンサートに行って大熱狂ーーupup
もーー超良かったのっ!!!


今回は、可能性のあるものすべてに応募して、
初日の公演を手に入れたね。

母親が好きでよく車とかで聞いてたんだけど、
アタシ自身も高校の頃から本格的に好きになって、
ちょうど高校1年かな?のときに、
スイカっていうベストアルバムみたいなのが出て、
みんなでまわして擦り切れるまで聞いて・・・
(このときテープだったからさ)

そして、大学の1年生のときに、
バレー部にスッゴイ歌がうまい男の子がいて、
その子にサザンの「慕情」を歌ってもらって・・
キュン☆ いや・・むしろズキュンsagittariusときてみたり・・。
サザン歌える人ってすごいーって。


私にとっては、あの桑田さんのエロさもまた・・ツボheart01



当日は、いざ会場に着いたら、マーチングバンドが、
サザンの曲を演奏しててね。どこの大学かなー!?
しかも会場7万人が怒号のような声でうなって盛り上がってて。
熱気ムンムン!! テンション上がったわーup


最初は「YOU」から始まったんだけど、

I remember you~ のとこで、
桑田さんが指さすの。
涙出ちゃった・・

なんかねー。
わー桑田さんが・・サザンが・・
こんなに近くにいるー・・
終わっちゃうの・・
切ない・・

とかもーいろんなことが一気にぐわーー
って襲ってきて。

あれー。こんなに好きだったかー。
てくらい涙がね、止まんないの。
ボワワワーーーって涙が流れちゃって。

アタシ、デスチャのビヨンセ見たときも
号泣したんだけどね。
憧れすぎて。
でも、渡辺直美が演じる「ビヨンセ」なら
なんかできる気してんだけど。自分。



で、内容は? ってーと、
ヒット曲はほぼ全曲やったって言っていい。

断言するね!!

しかも、隣がオバサマたちだったんだけど、
年齢層の幅が広くて、子供から若い人、
けっこう年配の人までたくさんいたの。
さすがサザンだよー!!


「HOTEL PACIFIC」は一緒に踊って、
「勝手にシンドバッド」は「今何時!」て叫び、
「いとしのエリー」はしっとり聴いた。
さらに「真夏の果実」でしんみりして・・
「マンピーのG★SPOT」でニヤリ。
桑田さんが卑猥な言葉を叫んだりしてさ。


しかも、花火は何発も打ち上げるわ、
曲に合わせて踊るわ、
すべてのお祭りを一気に体験したって感じ!
サザン祭!



しかも、その祭りに、大学の先輩も出てたのね。
トランペットだったんだけど。
桑田さんに「にしむらこーじぃー!」って名前呼ばれてて
「ウキョーーーヽ(≧∀≦)ノ」って叫んじゃった。

最後にサザンと演者が、
10人くらいでカーテンコールみたいに
手をつないで出てくるの。

そこにもいてさ。
すっごいでっかい人だから、遠くでもわかるのよ。

で、見た目、ほぼ、ヤ○ザ。

Nishiyan_2




カタギですよー。みなさん。



ただ、大学のときは、部活の先輩でありながら、
私たちのコーチでもあったのね。
すっごく厳しくて怖かったけど、
すごく現役思いのすばらしい先輩だったんだなって
いまになって思う。

うん・・いまだから思える・・。

ハッ・・本音が出た!!
ふふ。

だってほんとに怖かった・・よね!
知ってるみんな!



というわけで、ほんとにほんとーーーに、
サザン最高でした!

でも桑田さんは「また戻ってくるからねー」って
言ってたの。
復活ライブとかしたら、また行きたい!
踊りたい!
水かけられたい!!!


ほんとに良かった・・


ちなみに、そうそう、こないだ出たコンクールで、
まーさーかーーーーの、予選突破!!!
都大会に進むことになりましたーshine


大好きなあのメンバーでまたもう一度できる!!
嬉しくてたまらない夏になっちゃったよ!!

今年の夏は、うれしいことだらけ☆
その分、切ないこともたくさんあるけど、
後悔しないような夏にしなきゃねwave

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008/08/01

コンクール!

いよいよ今週末、コンクール!! キャー! いま、コンクールって打ったら「困苦ール...

» 続きを読む

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008/04/02

おセンチ

ひゃっほー! っとにブログの更新がまったくままならないアタシですが、 もう桜の季...

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/02/18

東京マラソン2008に参加!(応援で)

ちょっと・・アタシ、先日DVD買ったって宣言したばかりなのに、 東芝、撤退してん...

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/01/20

ヒトラーと過ごす、日曜の午後。

なにか映画を見たいな! なにも考えずに笑えるような映画がいい! と相方に話してい...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/01/19

Baby Roo

私がちょいと気になっているバッグをご紹介します! これランチバッグなのですが、 ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/16

デーブイデー

というわけで、あたくし。 今年からDVDレコーダーデビューしましたっ! 買ったの...

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/01/15

明けましておめでとーっ!

って・・まぁ15日も過ぎちゃったね!! 今年も皆さまよろしくお願いします。 さて...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/28

恋多き・・

えーっと・・

もじもじ・・(((*´ε` *)(* ´З`*)))

恋多き女、たみですが、
あたし、また恋に落ちました。てへ(*´ェ`*)

てなわけでして、mixiユーザーなどは、
私のTOP画像などですでに彼に遭遇しているとは思いますが、
いよいよ紹介しちゃおう! と思います。

ちなみに、こちらサイドとしては、
いつでも彼を紹介する用意はできてたんだけども、
なかなか紹介するタイミングってかね、
周囲の方々の心づもりってかね、
アタシと彼とのスケジュールの関係ってかね、
ま、いろいろありまして、
この年の瀬カミングアウトってことにね、落ち着いたわけです。


さて。。。私のハートをわしづかみにした
新たな恋のお相手は・・



イギリス在住、14歳、中学生ー!




Mickel_h

(ちなみにこれは8歳時)



叶わねー!!(。´Д⊂)




斎藤君が19歳だったことに落ち込んでる場合じゃ
なかったよ!っとにもー。どこまでいくつもりか、アタシ!



つーわけでして、やっと紹介できた彼について
この場をお借りしてちょっと語らせてもらいたい。

彼の名は、マイケル・ホーンキャッスル君

といいまして、
私の大好きなイギリスのヴォーカル・グループ「リベラ」

のメンバー。

今年1年、私のiPodは、彼らの音楽をアタシに届けるためだけに
存在したと言っても過言ではないよ。

彼らとの出会いは、昨年夏ごろ。
うちの相方が、店内で流れてた曲に感動して、
その場で『これ、誰が歌ってるんですか?!』って店員に聞いて買ったCDがある。
って言うわけよ。

ちなみにうちの相方、銀座でしゃぶしゃぶ屋探して、
2時間さまよっても、絶対に周りの人に道とか場所とか
聞かなかった男。


そいつが聞いたってんだから、「なに、どんな人たちなわけ?」と。なるわね。
聞かせてもらってすぐには、「ま、きれいだね」ぐらいしか思わなかったんだけど、
「この子ら、ボーイソプラノだよ」って言われて、もー鳥肌!!

実は私、小学校のころに、「ウィーン少年合唱団」のコンサートに
連れて行かれたことがありまして。
あの頃って、外国の男の子なんて、じかに見るチャンスとかないわけ。
岩手の片田舎に住んでたあたしには歌以上に
外国の男の子たちのまぶしさが印象に残ってしまい、
心臓の鼓動が止まらなかったの覚えてるよ。

アタシも小学生だったから、自分と同じくらいの歳の子なわけじゃない。
恋の対象なわけじゃない。(断言)
パンフレットには合唱団の男の子たち一人一人の写真も載ってたから、
その子たちを見ては「ホゥ・・」とため息をつく
アタシの姿を両親も多分見ていたはずだよ。

その頃のトキメキとか感動とかドキドキとかとシンクロして
バババババーーーっと鳥肌が立ってしまったの。
っとにいくつになるまで夢見るか! ていうね。


それはそうと、なぜ私がここまでリベラを紹介できなかったかってね、
あの素晴らしさは、私が知るどんな言葉を並べても
充分にはその魅力を伝えられない。って思うからなのよ。

あ、単なる怠慢って説もね、否めませんが。

でもね、私の稚拙な言葉を駆使して、
今回、満を持して紹介しちゃおうって寸法なわけ。
聞いてー。すげー聞いて。
つーか、読んで。


まず、彼らは、7歳から18歳くらいまでの、
変声期前の男の子たちで構成されているヴォーカル・グループなのです。
私がキュンとくるのはまずこの「変声期前」というところ。
この期間限定のはかなさ。

ここなんです!

だってね、声変わりした朝の彼らの落胆たらないだろうなって。

事実、私の愛するマイケル・ホーンキャッスル君 こと マイキーは、
すでに声変わりをしちゃってて、
リベラのファースト・トレブル(トップヴォーカリストみたいなもの)でなくなっちゃったの。
声変わりしたってことで、リベラをやめてしまう子もいれば、
残って低音部を担当する子もいるみたい。
マイキーはしばらく残っていたんだけど、いまはどうなのかな・・・

この切なさです。

 


彼ら歌い手もさることながら、
「リベラ」の前身である「セント・フィリップス少年聖歌隊」出身で、
現「リベラ」のプロデューサーをしてるロバート・プライズマンが
作り出すそのオリジナルの音楽がまたイイ!!!

普通の聖歌隊という趣じゃなくて、
ポップスっぽいの。楽器も入ってたり、テクノっぽい音があったり。
うーん。。うまく表現できないなぁ・・

マイキーうんぬんはどーでも、「聖歌隊」とか「ボーイソプラノ」とか
興味ないわー。って方、多分たくさんいると思うんですが、

まずは「彼方の光」を聞いてみて!

http://www.youtube.com/watch?v=wOvN0Ek3Qrk

これでアタシの感動が伝わらなかったらごめん。
でも彼らの音楽を凌駕するぐらいに
この後アタシが彼らの魅力を語れる自信ないからさ('н')・・



で、そこのアナタ。


見ました? 見ちゃいました?
この、ちょっと口を曲げて歌う子が、
マ・・・マ・・・・・マ・・・マイキーです!! ど? ど??

だーめー! 私が一番好きなんだから!!!

あ、なんも言ってないですか。



これは、日本のNHK土曜ドラマ『氷壁』の主題歌なの。
ちなみに、これを作曲したのは、日本人!!
私より2歳も若い人なのよ!!それにも感動してしまって・・
歳とったら涙もろいわー。っと。


でもね、「きれいな音楽だね」とかちょっとでも思ってくれた方いたらね、
ホント、マイキーにとって代わって、いや、リベラに代わってアタシ、礼を言いたい。
そんぐらいの気持ちです。
多分マイキーもリベラも、
日本在住、三十路っつーアタシのことなんて1ミリも知らないけどさ。
でもいいの。知ってもらえたら大満足なの。

ちなみに彼らの音楽は、TVでもよく使われてるよ!
「オーラの泉」とか、ちょっとスピリチュアルな番組やシーンで
使われることが多いから、きっとじっくり聞いた事なくても
みんな絶対耳にしてるはず!!
とくに「彼方の光」と「サンクトゥス」はよく使われてます!!

参考までにサンクトゥス↓
http://www.youtube.com/watch?v=q4S0Wvx5QBw

変なオッサンが最初に紹介してるけど、
彼も「リベラ」出身の歌手なのよ!
リベラ出身者は多彩で、その後も音楽業界で活躍してる人も多いみたい。



ちなみに、来年の手帳、一番最初に書き込んだの、

2月7日(木) マイケル誕生日。でした。


ちょっとでもリベラを好きになってくれたら・・クリック!!
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/12/25

マキ兄

だれ? っつー話だけども、EXILEのMAKIDAIのことを どうやら「まきにぃ...

» 続きを読む

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007/12/21

ロール狂 2007

もう年末かー! 今年もいろいろあったけど、まぁ詳細はブログ見てよ。 って言える2...

» 続きを読む

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/01/29

ヘーホー

最近、映画を見るようになったおかげか、
TSUTAYAに行くことが増えまして・・

で、前から借りたいなーとは思っていたけど、
忘却のかなたでした。。ってモノたちを探していたら、
一方はいつ行っても借りられていて、
一方はいつ行ってもその棚にすら入ってない。

そのいつも棚にないっつーのが、
アッコ和田の「free soul」というアルバム。

↓これね。
Photo_10
これは、ピチカートの小西さんが監修したものらしく、
アッコのみずみずしい歌声が聴ける一品。
友人に「アッコいいぜ!」って言われて聴いたことがあったんだけど、
タイトルがうろ覚えだったので、果たしてこれでよかったのかも不明。←おい


それと、いつも借りられているのが、
「昭和のいる・こいる ヘーヘーホーホー40年!」というDVD。

こちらー↓
Photo_8
「話を聞く姿勢はアンタにそっくり」と言わしめた
あの昭和こいる師匠(ボケ担当)のテキトーなあいづちがたまらなくツボで、
どうしても借りたかったんだけど、常にDVDケースは空。


ま、どちらも店員に聞くにはかなりの覚悟を強いられるので、
空いていたら借りよう。あったら借りよう・・・と
いつも心の奥にしまいこんでいたのですが、
先日、TSUTAYAが一週間、半額レンタル! を実施。
こりゃ急いで借りなきゃー! と意気込んだはよかったんだけど、まーね、
その時期はやっぱり混んでるわけ。いつも以上に。

店員さんもレジんとこでてんやわんやなんですよ。
そこへ行って「和田アキ子」とか「昭和のいる・こいる」という
キーワードを発する自信がない・・・



と思っていたところに、商品陳列をしている店員さんが!

ラッキー! とばかりに話しかけ、気持ち小さめの声で

「すみません。あのー、CDの貸し出し状況って調べられます?」と聞いたら、

「もちろんですよ! で、どのCDでしょう?」と割と張った声で返されたアタシ。



おや? 予想以上に声の張ってる人だね・・



とは思いながらも、気を取り直して、
「いや、実はあの。。和田。。和田・・、
あ、『フリーソウル』というアルバムでして。。」

「フリーソウル? 邦楽でよろしいですか?」

「はい、邦楽です。」

「どなたの・・?」

「えーっと和田・・和田アキ子です

和田アキ子ですね? 少々お待ちください」←とにかくデカい声

って言ってから、和田アキ子のとこスタスタ行きました。


ない。

まぁ、アタシもそこは毎日見てっからさ。そこにはないわけよ。
と思いながら見ていると、歌謡曲のとこ、邦楽の「わ」の段のところ、
ソウルミュージックのところ、はたまた外国のところ、
視聴スペースのところ、返却棚、これでもかってくらい探し始めた。



でもめっかんない。



「。。。えーーー・・っと」って言いながら、なんども端末見て
カチャカチャ入力して「んー?」とか言ってる。




「どうした?」



そりゃ、他の店員も異変を察知。
客も「あの人どうしたのかな?」的視線。

「和田アキ子のアルバムがないんですよ」
「和田アキ子? 和田アキ子?」←なぜか連呼

「あ・・あのいいですよ、また来ますんで」

「いえ、あるはずなので・・ちょ・・もうちょっとだけお待ちいただいてもいいですか?」

「。。。はい」


てなことで、延々と他のお客さんの視線を浴びながら待つ羽目に。
結局なくて、次の日に電話もらってやっと借りれたんだけど・・
長かったよ、和田アキ子への道は。


しかも、「ヘーヘーホーホー」の方は、
タイトルもコンビ名も口に出す時点で恥ずかしいから、
そのDVDが置いてあるところにいて、近くに店員さんが来たら、
「これって次はいつ貸し出し可能ですか?」って聞こう! それいってみよう! と思い、
ヘーヘーホーホー前にて店員を待つも、誰も来ず。

しかも、そのDVD、お笑いのコーナーにあるんだけど、
そのすぐ奥が、ちょっとしたコーナーになってるわけですよ。
あのカーテンの奥の・・的なね?
男子がコソコソッと入っていくっていうあのコーナーですがね。



そんな入り口付近でキョロキョロしてる女子がいるもんだから、
男子も入ろうとしてちょっと躊躇してるわけですよ。

なんか足がいきなり違うほうに向いたりしてるわけ。
興味ないだろうなーっていう、スティーブン・セガール特集みたいなとこで
足を止めてこちらをチラ見ですよ。

なんか悪いかな・・・って思ったので、角に隠れて店員を待つことにしたのね。
で、また誰かが通るたびに「シャッ!」とこう角から顔を現すわけ。
なんかまたそれが言い表しようがないくらい怪しくてね。
自分で言うのもなんなんだけど。


男子も「ビクッ!」とかしてるわけ。


もーさー、騒動は「和田アキ子」だけで十分! と思ったから、
またカウンターにトライ。

とりあえず、恥ずかしいことなんてないから、
サラリとやりすごそう。カツゼツ良く!

「すみません、昭和のいる・こいるの
『ヘーヘーホーホー40年!』というDVDを探しているのですが・・」







「はいっ!?」

「や・・ですから。。のいるこいるの・・・へーへーホーホー・・・
探し・・


ま、ここからはご想像にお任せするけども、
師匠の名前告げるだけで2回、題名においては3回繰り返した。
ってことだけは伝えときます。


しかし、「和田アキ子」と「昭和のいる・こいる」で
この1週間であのTSUTAYAの店員の印象に残ってしまった気がして怖い。
なんかあだ名とか付いてないといいな。
「和田」とか「昭和」とかね。「ヘーホー」とかね。

ま、あたしなら間違いなくあだ名つけて呼んでるね、そんな奴いたら。


ちなみに、あんなに苦労して探したアッコのアルバム、
アタシの大好きな「古い日記」(あの頃は♪ ハーって吉村にマネされてた曲)が
入ってなかったから、友人に聞き直したら、
「㈱ワダアキコ」ってアルバムでした。
こんだけ苦労して間違ってたのかよーー!!えーん。
ちなみにコチラ↓
Photo_11
またパンチの効いたタイトルだけども・・借りるぞー!
しかもこのアルバムには「うぉううぉう悩み無用(783-640)!」が
入っているのでかなり楽しみ。
松崎しげるの「悩み無用」(ラップ調)のほうが好きだけど、
とりあえずこっちでお茶を濁します。ふーっ。
今度はアッサリ見つかりますよーに!!





さて、こんなふざけた日常を送っている私ですが、
中学時代は意外とまっとうに生きていたよ。
ということで、シロツチからもらった【中学生バトン】をやってみました☆

ほんではーー! ヘーヘーホーホー!
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

» 続きを読む

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007/01/26

トリプルエー

最近、ニンテンドーDSの「えいご漬け」で、トリプルエー(AAA)を取得し、 「日...

» 続きを読む

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007/01/23

映画ってほんとにいいものですね。

昨日は「なまはげ」が出てくるお店で新年会だったよ。 なんか見た目怖くてちょっとち...

» 続きを読む

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007/01/18

今年も暑苦しいくらいよろしく!

明けましておめでとうございます。 2007年もよろしくお願いします。 今年は、も...

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006/12/22

2ndコンサート

やほー! 久しぶりもいいとこですが、演奏会の告知をしちゃうお! 3年前に一回やっ...

» 続きを読む

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/09/25

彦摩呂が言うことにゃ

久々更新したかと思えば食い物かよ!

って思われそうだけども、銀座で働くのもあともうちょっとな私。

「どっか行き残したところないのん?」とユキンコに問われて、
今週は銀座ランチ巡り強化週間に決定!! っつーことでさっそくUPしますっ!

さーって、どっからやっつけてこーかね?

ってことで、ずいぶん前から興味があった「喫茶店 YOU」に行ってみることに。
ここは、かなりメディアへの露出も多いから
知ってる人もいるとは思うんだけど、
ここは、銀座 歌舞伎座の近くの喫茶店。

ここは、オムライスがとっても有名!!
アタシはTVで彦摩呂が、大絶賛してたのを見てここを知ったんだけど、
次の日には
「今日はオムライス食べるよ」とユキンコに宣言するも、
店の前まで行ったところで、あまりの長蛇の列に完敗。

まーホント彦摩呂の底力を垣間見た瞬間だよ。

そんなこんなで行きそびれていたんだけど、
さっそく行ってみると、今日は人が並んでない!やたー!

やっぱ彦摩呂推奨の「オムライス」食べなきゃー!ってんで、
さっそく注文!!
You5
でたーーー!
ぷりんぷりんのオムレツに、ケチャップライス!
あー日本人の好きなあのお味がやってきましたよ。と。

これが持ってきた瞬間からぷりんっ!と揺れるわけ。
しかもこのオムレツ部分のきれいなこと!!
まーびっくりだよ。

オムライスのIT革命や~! と思った方はクリックを。
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«アントワープセントラル