« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/25

まっぺといつきの結婚

おめっとさん!!! まっぺ!! いつき!!
シェラトン遠かったよ!!

私の後輩の中で、もっともかわいくて
ばかばかしい男がとうとう結婚したよ。
奥さんの方もまた劣らず面白い女子だけども、
旦那が100も1000倍も上回るバカバカしさ。
でも、出席した全員に愛されてる感があって
本当に感動したよ。うん。

結婚式にはせっかくお誘いいただいたのに参列できなかったんだけど、
2次会からの参加で充分ヒートアップしたね!
着物着用で行ったんだけども、
「松田聖子プロデュース」って明かしたとたんに
ロゴの写真を撮らせろ!って輩が殺到したのには度肝抜かれたけどもさ。

とにもかくにもめでたい式で、
最後にいつき(奥さん)が
「今日からはまだを幸せにします!!!」なんて言った時には
ほんとうらやましかったねー。
だって、はまだはいつきと一緒なだけで幸せなんだもの。
あんな風に想い合ってて、うらやましかったね!

一時期はあまりのはまだのしつこさに嫌気がさしてた
あのいつきが結婚するってんだから
アタシもいろんな意味で頑張っていこうと思ったよ。

しつこいってのは、これ、バンザイの時に言おうと思ってたんだけど、
いつきから電話が来て「会えませんか・・」言われて会ったことがあって。

深刻そうにしてるから、
「どしたの?」って聞いたら、
「彼から一日に5回も電話が来てしつこいんです」言ってて、
「あら。。それは愛されてるね!てか、5回って朝、昼、夕方、晩?とか?」
「いや・・仕事帰りになんですけど、

①今仕事終わったよ
②今(仕事場の)最寄の駅に着いたよ
③今(自宅の)最寄の駅に着いたよ
④今自宅に着いたよ
⑤今から寝るよ(しかもぬいぐるみとじゃれ合う)

みたいな報告で・・しかも毎日・・」って聞いてサァ!!

相手は深刻だったけども、アタシにとったらもーおかしくてたまんなくて。
笑いこらえながら聞いたの思い出してさー。
しかも「私が感心なさそうにしてると、
『コイツ(ぬいぐるみのこと)がまた俺になついててさー。もーやめろよぉ!』
とかってぬいぐるみとじゃれ合うとこ聞かされたり。。。」とか言われて
耐えらんなくなって爆笑。とかね。
かわいいじゃーん。って思ったけど、
付き合ってる人にしたらそれ何年も続けられたらイタかったのかもねえ。

でも、そんな困難(?)を乗り越え、めでたく結婚!!
ほんとにほんとに嬉しかったよ。
うぉめでとーーー!!
DSC02079

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/21

ママァ・・・・

いやー久々QUEENなんて聴いてみてるんだけどさ。
やっぱいいねー。フレディ・マーキュリー最高!
こないだ、フレディの代わりの人ってのが入って
「新生QUEEN」のコンサートの模様みたけど
やっぱりフレディほどのパンチはなかったね・・うん。

しっかし中学時代とか聴いてたけど、
今聴くとまた改めていい!
何度もリメイクされたり、ドラマに使われたりしてるから
かなりミーハーだけどね!てへ!

もー「ボヘミアン・ラプソディー」とか聴きながら
「がりれおーがりれおー」とか叫んでるよ。
「なにそれ?」って友達に言われたんだけど、
ボヘミアン・・のラストの方ね。ご存知?
むしろメインじゃない歌詞の方なんだけどさ。
イントロで、「ままぁ~う~うぅう~」って歌ってる歌ね。
ほんといい歌だよね。。って思って「どんな歌詞?」って
思って歌詞カード見たら
「ママ、うぅ・・今日俺、人殺してきちゃったよ」
みたいな内容でかなり衝撃受けたけど。

中学の頃は意味もわからず
口ずさんでたのにとんでもないこと告白させるね!!
っていうさ。
queen
右から2番目のスーパーマリオみたいなのがフレディ。

確かエイズで亡くなったんだよね。
ちなみにブライアン・メイとテイラーかな。。
こないだコカ・コーラのCMに出てたよーな。
「ウィーウィル ウィーウィル ロッキュー!」ってビヨンセやら
ブリトニーが叫んでる中、太鼓叩いて出演してたよ( ̄∀ ̄)
そんな風になるまで生きててほしかったね。フレディにもさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

愛しのミスター・コスギ

いやー・・・っとに久々にかつて胸を熱くした
ケインに触れようと、HP探し当ててみてみたわけ!

でまぁ「diary」ってのがあったから「どれどれ」とばかりに
開いたらまー!!読みずれーよ!
ったく日記見て鼻水でそうになったけどもさ!!

ケイン・コスギ 日記ページ

そこまでローマ字表記で書けるなら
普通に日本語変換されるのでは・・・!?
ってのぁ愚問かい!?

ちなみに最新の日記は、

「Ittekimasu !! Kyo Chugoku ni ikimasu ! 4 kagetsu , nagai !!!
Demo sugoi tanoshimi desu .Jibun no 100% no junbi o shimashita kara ,
hayaku yaritai desu !
Minna ga yorokonde moraeru ii performance o shimasu !!
Kondo no nikki wa , chugoku kara desu . Gambarimasu !!!」

「行ってきます!! 今日 中国 に 行きます!4 ヶ月、長い!!!
でも すごい たのしみ です。 自分 の 100% の 準備 を しました から、
はやく やりたい です!
みんな が よろこんで もらえる いい パフォーマンス(ここだけ英語) を します!!
今度 の 日記 わ、 中国 から です。 頑張ります!!!」

ってこれ、意外とびっくりマーク多用。ってことでさ。
そして「はやく やりたいです!」←なにを!?っていうね。

とにかくケインの意気込みひとつひとつが「びっくりマーク」に集約されてるね。
なんか松岡修造とかぶるんだよね。
すべてに120%の自分を出し切る!!みたいな。
純粋さがそうさせるんだろうねぇ・・うん。
嫌いじゃないね!そういう男!!
kein

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/04/19

目下夢中の・・ビヨンセ・ノウルズ

きゃーーーー!!!
行ってきたよ!とうとうデスチャのライヴ!
さいっこーーーでした。なにがってすべてがね。

もう何もかもを超越してるよ。ビヨンセって娘ぁ!!
この美貌を見てよ!!!! ありえないね・・・

同じ地球人だよ!?

beyonce
しかもコンサート会場に飯島愛が来てたみたいで
アリーナ席騒然だったんだよーー!

で、肝心のデスチャは、登場した瞬間にまず涙してさ。
あまりの感激に・・だってつねにCD聞いたり、
TVで見たり。。あこがれ続けても会えなかった存在なわけで。
去年行ったBSBのライブの100倍は感動したよ。

で、これが武道館ライブの写真らしい。
このシーン、間違いなく見たよ。アタシも!!

3人して椅子にこんな風に乗っかっちゃってさ。
黙って座っときゃいいのにこの姿勢。
とにかくそして「トーーーキョーーー!」連呼。参ったね。

下手な韓国俳優でももっと単語知ってるよ。って言いたかったけど
ビヨンセの美声の前にはそんなこたぁどーでもよいわけ!
beyonce3
で、その前日に、マクドナルドの協賛で、
福祉施設を訪れるデスチャ。と。またきれいーーー☆
で、分からない方のために言うと、
左からミシェル、ビヨンセ、ケリー。といったわけ。
beyonce2

おまけに恋人と噂されるJay-Zとの1枚も公開しようかね。
って何の権限があって・・・って話だけどもさ。

妙なガッツポーズだよ! 彼女もさ。
この右の写真もこんなびっくり顔で。。
もっといいのあったはずだよ!

jay_zbeyobeyonce5 もういまとにかく最高! 夢中! だよ。
だってビヨンセなんて、「チャーリーズ・エンジェル」(2000年)の時なんて
まだ19歳だよ!あの色香を持って20歳前・・なんてったって8歳の時から
歌ってるらしいからさ。お父さんのプロデュース力のたまものらしいが・・

やっぱ小さいころから才能を開花させるには
親の役割って大切なんだねー。

なんか友達が

「ビヨンセってお母さんの作った服ばっかり着てるんだって」

なんて言うもんだから、

「まぁずいぶん庶民的な子でいいね」とか言ってたら

お母さんスタイリストじゃんよ!

恥ずかしいことこの上ない発言してたよっとに。

とにかく、しばらくはビヨンセ熱に冒されていそう(´∀`)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/18

人体の不思議・・てよりもスプラッター

ねぇねぇ!皆は巷で噂になってた「人体の不思議展」見に行った?

人体の不思議展 HP

とりあえず「へぇー。不思議ぃ!」ってよりも
気持ち悪さが先にたったよ。
それはホンモノの人間を(本人と家族の承認とって)解体してる展示会なんだけどさ。

もうね。入り口はまず、いきなり脳みその展示があるわけよ。
「脳梗塞になった脳」とか「ガンがある脳」とかさ。
その辺はまあ資料としてよくあるのかもしれないけど、
丸ごと置いてあったり、ちょっとスライスされていたり、
横からスッパリいかれてたりと、まぁバリエーション豊かな品揃えなわけよ。

そのあたりでかなり気持ち悪くなってたんだけど、
連れが「ほら!一番前取れたよ。おいで」なんつって
至近距離の場所ガッチリ押さえてるもんだから
「あ・・あぁ・・ありがとね・・うぷっ・・」みたいな状況味あわされてさ。

で、気持ち悪い中、連れは「ほら!!輪切り!」とか言ってるから
「へ?」って思って近づいていったら、
まぁ人間の体を頭から足の先まで輪切りにしたのが展示されてて
泣きそうになってさ。でも一応隅々まで見たけども。

恐いもの見たさ。っての?とにかくね、体毛とかもリアルに残ってるわけ。
まぶたとかも分かるの。目玉はさすがに取ってあったけど・・ぎゃっ!
自分で言ってても恐ろしいよ。
あとは、生後1ヶ月から10ヶ月までの赤ちゃんが展示されてたり、
肺の毛細血管に赤い色の液を入れて、その血管の様子を示してるのがあったり・・

一番恐かった筋肉の構造を展示しているコーナーにいたっては、
顔の筋肉から、足の先まで筋肉だけを残して肉を削いである人体がそこにあって・・
一番の泣き所!ここ。感動とかとは違った意味で。

もう子供とがギャーギャー泣いてるし。
「こわいよぉーこわいよぉー」って。もうあたしも一緒になって泣きたかったけどさ。
間違いなくトラウマになっただろうね。あの子。
アタシも子供の頃にそんな過激なもん見せられたら
ちょっと生きていく自信なくすかも。だってかつては同じように物を食べて
息をして、会話をして・・って普通に生きてた人間なんだからさ!

ちなみにいままで展示って書いてるけど、全部ホルマリン漬けとかじゃないんだよ。
なんか特殊な液体に漬けて、
外気にさらしても腐ったりしないように保存されているらしく、
筋肉の展示にいたっては、直接触ってもいいっていう
まったくありがたくない特典付きでさ。

大腸とか胃袋とかが丸見えの人体を触って鳥肌立ったり。
んで最後には行列に並ばされたから、連れに「これなに?」って何度も聞いて。
結局「まぁまぁ」なんつってなんなのか明かされぬまま、自分の番が来て初めて
本物の脳みそを持てる体験コーナーに並んでたってことに気づいて
意識飛びそうになったりさ。

っとにしばらく肉を見るのはいい・・って思ったもんね。
「なかなか見られる機会ないよ!」なんていわれたけど、
見なくても生きていられるからさ。そこんとこよろしく。てな感じだよ。

でも今年も1月半ばくらいまでやってたのかな。確か。
あとはもうしばらく来ないみたいだから(中国から来てた)、
また次あったら、ここまで聞いて興味ある人は一度見るといいよ!
ちなみに私は友達に人体解体した絵ハガキで(てかそんなもん売んなよ!)
手紙書いたら意外と好評でさ。その旦那には激しく嫌悪されたらしいけど。
もうあと何年も来ないみたいなんだけど、来たら一度は見に行って!

お願い!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/15

火星に住んだこともねーよ

巷で話題の、細木数子の本買っちゃったよ。
アタシ火星人だって。
一応地球人のつもりだったけどね!

ほんでもって読んでみると、当たってるのかどうなのか
わかんないんだよね。過去のこととか書いてあって、
この時期は落ち込んでいたはず。とかいろいろ書いてあるんだけど、
「そういやそうだったかも」って結果として思うだけで、
そのどれがそうだったのかとか良くわかんなくてさ。

でも、六星占術って、他にはない細木数子オリジナルの占いみたいね。
しかもあそこまで売り出してるってことは相当の自信があるってことよね。
こないだ本屋行って探したらちょうどその六星占術のところに店員さんがいて、
「細木数子、今年すごいんだけど。もうストックないよー」って言ってるのが聞こえて
すごい波及力だなーって思ったよ。

こないだしかも神楽坂で飲み屋さん探してたら、細木数子の事務所発見してさ!
私は興奮してたけど、連れは「あぁ」って感心薄い様子で
じっくり見ることは叶わなかったけども。。
しかも、「飯田橋にある『紀の善』って甘味屋さんに行こう」って話になって
友達にメールしたら「あ、そこ細木数子御用達だよ!」言われて
また図らずも細木数子絡みでさ。←言うほど絡んでない

でも占いって結局生きるヒントみたいなもんだよね?
五木寛之?って思いがちだけどそこ違うから。
まー、いまのままじゃこんな悪いことあるかもだから
用心して名前変えたりしたらいいことあるよ的なさ。

おさるは「モンキッキ」に変えたけど、
元相方のコアラなんて「ハッピハッピー。」だよ。
そんでびっくりするほど運気上がってるとも思えないしさぁ。
でも、あの人柄と物言いになんか圧倒されるものがあるんだろうねー。
一度会ってはみたい。そんな人ではあるよー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/14

あたしンち考察

いまアタシ、「あたしンち」ってマンガにはまってるんだ。

あたしンち公式ページ

あの半魚人みたいなお母さんがうちの母親にそっくりでさ!
あ、うちの母親は一応人間風だけど。体脂肪率51%って設定も、
まさかうちの母親、モデルじゃないよね?言いたいくらい「あるある!」ってことが多いの!

なにが似てるって、昔は携帯なかったから家の電話で長電話してると
「ちょと!!えり!・・あれ?また電話してるの?」って下で言ってたかと思えば
ドスンドスン上に上がってきて、耳元で

「えーーり!!えりえりえりえりえり!!
電話なげぇべ!えり!えりでば!えり!!どら!この!」

とか言って、相手の声聞こえなくなるくらい邪魔してきたり、
邪魔にならないように電話線引っ張って廊下で話してたら
電話線ひゅんひゅん回し始めたり、引っ張ったりしてきたりとかさ、
あんなむちゃくちゃな女いねー!とか思ったらここにも居たか!
みたいな嬉しさと懐かしさね!懐かしさ余っていとおしくさえ感じるのよ。
読売新聞の日曜版に隔週で載ってるみたいだから
知ってる人もきっと多いんだろうけど。
アニメよりも紙で見るのがお勧め!!
うちの母のことをこれから話す機会があったら
あの漫画をお勧めしようと心に決めてるよ。

しかし今でこそあのむちゃくちゃな母親も懐かしく感じるけど、
反抗期迎えた頃にはあたしも殺し屋顔負けの表情で接したりしてたからさぁ!
母親が部屋に入ってくるたびに
「ちょっと!!ノックしてよ!」とか言って舌打ちしながら追い出したり、
「えりー」って呼ばれても返事しなかったりとかしてたら
うちの母親が「えりの部屋にピンポン(ブザーね)つけるか」とか言い出してさ。

え・・自宅なのにピンポン・・それだけは嫌!!とか言ったら
「なに!!!だったら呼んだら出てきなさい!!!」
「うるせー鍵つけろ!」とかまた言い合いになったりしてたわけよ。

したらある日、私の部屋のドアのとこに見たこともないものがぶら下がってるわけ。
で、よくよく見たら奇怪な笑みを浮かべるピエロの壁掛けでさ。
「な・・・なにこれ・・いやがらせ・・??」とか最初思ってたら
それがどうやらピンポンのかわりだったらしいのよ。
知らずにやり過ごしてたら母親がドスドスあがってくる音がしてさ。

したらまあ突如、陽気な電子音のクリスマスソングが流れ出してさ!
「どしたおい!!」って思って部屋飛び出したら、
「見てみて、これ、鼻押すと音楽流れるから。
これピンポンの代わりだから、これ鳴ったら出てきてよ」とか言われてさぁ!

だもんだから私の部屋の前で足音が止まったかと思えば
毎回そのクリスマスソング(全部で10曲くらい入ってた)が
流れる仕組みになってるわけよ!
ったく反抗期熱もさらに加熱!ってことでさ!

ちなみにこれね。
DVC40043 んで、そんなこともすっかり忘れてて、 「そういえばあのピエロ、いまどこにあるんだろ?」って思って、 夏に実家に帰ったときに見たら、ピエロ健在!!ってことでさ。

DVC40042

定位置に収まって早13年!とばかりにそこにあったよ。
なんかすっかり我が家のインテリアとして認知されていたもんだから
存在すら忘れててさ。

すっかり役目を終えた感のある奴の鼻を押したら
控えめな「ジングルベル」が流れ出してきてさ。
なんか昔はもんのすごいでかい音で鳴ってた気がしたもんだけど、
かろうじて「プ・プ・プン プ・プ・プン プププンププン」とか流れてて、
久々の大役に、はにかんですらいるように見えてさぁ!←気のせい。

ソッコー弟にも電話して、「ねえ。私の部屋の前のピエロ覚えてる?」
「は?ピエロ???・・あー!いたね、いまどーしてんの?」って言われて
「ご健在だよ!!ちなみにたったいま、
久々の熱演ぶりを拝まさしていただいたよ」とか言ったりしてさ。
二人で電話ごしに爆笑したりなんかして。アホ姉弟だよね。

でも、反抗期にピエロの呼び鈴(?)付けるその母親のセンスは
あたしも継承していきたいなとひそかに思ったりはしているんだよね、これが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/13

新年度も始まったので・・・

古株全開


さてさて、いよいよ新年度も始まったけども、
アタシもすっかり社内じゃ古株よ!
この会社に勤めてもう4年。ってことになるよ。
2000年の11月13日から働き始めた。
っての覚えてんのよ。薄汚れた大森の事務所でさぁ。
初めて自分専用のデスクがもらえて
すごい嬉しかったの覚えてるよね。
ま、横には月刊たみではおなじみの伝説のアホMGが居たわけだけど、
面接もそのアホマネ(←コラ)だったんだけど、
「にぎやかな職場でねぇ。大阪の人が多いから
笑いが絶えませんわ」言われて職場見たら
水を打ったような静けさの中で
パチパチパチパチ、キーボードをタッチする音だけが響いてたりさぁ・・
ま、開発の会社なんてそんなもんなんだろうけどね。
でもその光景をアホマネと私と、スタッフサービスの営業と
端っこに突っ立って5分くらい眺めてたんだけど
待てど暮らせど、誰一人会話する様子もなけりゃ、
笑いも起きなけりゃ、賑やかにもならず。ってことで
度肝抜かれたけどさぁ。
ま、アホアホ言いながらもなんだかんだで仲良くはしてるんだけどね。
なんかアホマネのエピソードの中で一番のお気に入りは、
昼飯どきの静かなフロアで、一人ラーメンをズルズルやってて、
最後に汁を飲み干そうとして顔を上にあげて
飲んだらいきなり「ブハ、グヘッ!」っとか言ってむせて
ラーメン逆流。ってのがまあ面白かったよね。
覚えてる?うちのMGといえば、沼の水を飲んでたアイツで、
メガネの中にドーナツ入れちゃったアイツで、
お土産って言えばキビダンゴ死ぬほど買ってくるアイツで、
「ミレナリオ」のこと「ミレニアム」って言っちゃうアイツで、
お茶にりんごジュース混ぜられたアイツ!

MG(マネージャー)ってのは他の会社で言うと課長なんだけど、
みんなのところの課長もそんな感じなのかな。
ま、その人だからこの会社で4年も続けてこられたのかな。
とも思うんだけどね!

というのも、4月でこの会社を辞めようと思ってさ。
やっぱもう30目前!ってことで、やりたいことやらないとって
焦りが出てきてさ。
由美恵も、今は「島村楽器」ってところで楽器のインストラクターしてるんだよ。
夢をかなえたよね!あと高校の友達でこっちに来てる仲良しメンバーがいたんだけど、
一人はハワイに移住、一人はインテリアコーディネーター、
一人はスチュワーデス、一人は一級建築士・・ってアンタ。
みんなアグレッシブに自分の夢を追ってるわけよ。
もう実現させてておかしくない年齢だしね。
そんな彼女らの活躍をみるにつけ、
それぞれにいいことばっかりじゃないんだろうけど、
私も自分にしかできないようなことしたいって思うようになってみたわけ!
ま、そんなわけで2005年はいろいろなことが
変わってゆく年にしたいね!いい方向にさ!

セルジオセオドア


で、いきなり余談に入るけども、
こないだ会社の友達が、
那須の「テディ・ベア・ミュージアム」なるところに
行ってきたらしくてさ。
だもんで「なんかテディ・ベアの名前の由来って
ルーズベルト大統領かなんかが関わってるんだよね?」
って言ったら
「そうそう、セルジオ・ルーズベルトね!」とか言われて
大爆笑してさぁ!セルジオ!?越後ですか?ってなことになるけども、
とりあえず正式な知識として入れといてほしいのは
「セオドア」ってことでさ。確か奴のニックネームが「テディ」って
言うんじゃなかったっけ?んで「熊狩り」に行ったときに
小熊が居たんだけど、まだ子供だからかわいそうで撃たなかったと。
ほんでそれを聞いたぬいぐるみの会社の人が
そのエピソードに感激して、記念にテディベアを作った・・
みたいなエピソードじゃなかったっけ?

ったくミュージアム行った奴より詳しい!ってことになるけどさぁ!
しかし、ミスター・ルーズベルトにも、
「熊狩り」行って、熊撃たない。ってどゆことよ!矛盾も矛盾だけどさ。
しかしまぁ、アタシにとっちゃ、セルジオ越後といえば、
サッカー界のアグネス・チャンだね。
何年日本にいんだよ!ってくらいタドタドしい日本語。っていう。

でもタレントとか日本語習得早いよねー。
私もちょっと最近韓国語に注目してるわけよ!
それと、一時期「冬ソナ」はまってたんだけど、
最近夢中なのが、「天国の階段」っていう韓国ドラマ。
ヨン様より今は「クォン(グォン)・サンウ」だね!!
もう目がハート!!←古い?

たださハン・テファ役(途中、チョルスさんとかいう役になってる)の
シン・ヒョンジュンっていう魔女っ鼻がいるんだけど、
ちょっと日本人に認知されるまでに時間かかりそうな顔立ちなわけ・・
その顔に追いかけられて泣いてるジウ姫(チェ・ジウね)とか見てると
「分かるよ!気持ち分かる!」とか叫びたくもなるわけよ。
ま、顔が受け入れがたくて泣いてるわけじゃないんだろうけどさ。
でも役柄的にはなかなかいいオッパー(おにいちゃん)だからさ。
最終回に近づくにつれ、なんだかテファオッパーがいとしくなってる
自分に気づかされる仕組みにはなってるよ。

ま、これからますますドロドロになりそうな勢いだけど、
ほんと楽しみですわ。先月、グォン・サンウ来日。ってことで、
空港で取り乱すアタシを「ジャスト!」とかでお目にかけたかったけども、
さすがに空港までは行けなかったよ。
韓国行きたい!夜テレビでやってる韓国語講座、
たまにチェックしてんだけど、まったく身に付かないね。
韓国語講座の先生がまたなにげに面白い人なのよ。
いきなり扮装して出てきたりさ。
こないだ何の気なしに開いた雑誌にその人が載ってて、
「電通の広告マンから韓国研究家に転身」って書いてあって。
すばらしい予見能力だよね。うん。
多分「本当に」っていうのは「チョンマル」とか言うんだよね。
ちょっと笑えちゃってさーー。その発音。
ヨン様が足を組んで遠くを見ながら「チョンマール・・」とか言ってんの見て
ニヤリとしてんのはアタシくらいかい?
あとアタシが今後の人生においても積極的に使っていきたいのが
「マシソヨ!」だね。ま「おいしい!」って意味だけども。←どんだけ食うつもりだよ!

ヤンモマンモ←こんなんばっか


てかまあ、食ってばかりいる場合でもなくてさ。
アタシもとうとう健康診断引っかかりまして・・ええ・・
ま、幸い血糖値とかがひっかかったわけじゃなかったから
まだよかったんだけどさ。
実は婦人科検診初めて受けてみたわけ。
したら「胸部に影あり」って結果いただいちゃったわけよ!!
まあ結果的には、胸の方の異常はなし。ってことだったんだけど、
その後、ガン展みたいなのを見に行って、検査の大切さを再確認したよ。
そこでは、ガン毎にいろんな展示がしてあるのね。
肺ガン、喉頭ガン、乳ガン、大腸ガン、子宮ガン。。とさ。
その乳がんの手術痕とか見てたら
ほんと怖いの!!しかも、手術のビデオとかも流してて、
リアルすぎて途中で気持ち悪くなったくらい・・
だから来年からさらに気合入れて、
胸は「マンモグラフィー」で受けることにしたよ。知ってる?それ。
そのガン展では、「今は乳ガン検査は、
マンモグラフィーが定番」って書いてあってさ。
なんか胸を板みたいなのでサンドして、
ぎゅーっと押してそこに放射線かなんか浴びせて撮る。みたいな。
レントゲンみたいな感じかな。
でもすごい確率で発見するらしいよ。
略して「マンモ」ってのが通の言い方らしいけどね。
「ヤンモ」ではないから!ヤンモに胸挟まれてもこれ・・
セクハラで訴える以外に処置なし!ってことになるからさ。
とにもかくにもガンには「早期発見」が一番らしいから、
みんなも体には重々気をつけて生活しとくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »