« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

デューク先生(更家) アタシ、今歩いてます。

「誕生日おめでとう!
プレゼント郵送しました」

ってメールを受け取ったのがつい3日前。


あれ?


おや?


2月にしちゃぁ、最近暑いよね。

てなイヤミも飛び出たぐらい遅かった
大学時代の親友、ピスタチオからのメール。

奴は、毎年「誕生日を祝う」って気持ちだけが先走ってんのに、
肝心な日付を覚えてない。


ある年は、

「今年は忘れなかったぞ!!
27歳の誕生日おめでとう! 
もう27歳になったんだから・・うんぬん」

っていうメールが、
26歳の誕生日の次の日に届いた・・


っつーことは、

忘れてっからネ!


んもう、バカバカバカー!!
・゚・(つД`)・゚・


それにしたってまぁ「おめでとう」って言われても・・
みたいな年齢になってきちゃった中、
「やっぱさ、30代になったら、どう若く見えるか! だよね」
って友達と話してたわけ。


そんな中、最近うちの相方が
「オレはコンビニで必ず20代って打たれる」と
鼻息も荒く話していたのを思い出して、
アタシもさっそくコンビニ店員の手元を見てみることに。

知ってる? コンビニの店員さんたら、
最後にお客さんの「性別」と「年代」のキーを押してるって。

やっぱり後輩とかに

「若く見えますよー」

だとか、

「肌がツヤツヤしてるね!」

だとか言われたとしても、
やっぱそれって若干の気遣いとかがある。と。
そこへいくとコンビニ店員と私との間には、
なんの利害関係もないわけだから
そこの評価は正直だろう。というのがうちの相方の見解。


おーそいじゃ見てみるよー。

って見てみたらアンタ!!!

10人中9人がアタシを「30代」ってキーでエンターしてんだけーどーも!

正解だよ、たしかにアタシ、30代。
でもさー。まだヒヨッ子。まだねー3ヶ月しか経ってねぇの。
いわばルーキー。

ちょいとそこのーー! そこの店員コラー!! 
よく見て!! ギリギリでも29歳とか見えない?
滑り込ましてよー。

「センパイ、20代に見えますってー、ホント冗談抜きに」

とか言ってた後輩のメンツ立ててやってー。お願い。
てよりも、冗談抜いてたのはお前のほうかーそっかぁ・・アハハ・・
まったく! 人を見かけで判断しやがって!

ひょっとして・・・ひょっとしなくても、原因は、この腹?!
それともひっつめた髪?!
それとも、全体的に?





・・・・。



少し・・運動・・し・・よ・・か・・・・・・な。



ってことになり、さっそく毎日歩くことにしてみた私。


おとといなんて、「銀座から四谷までの道、調べたから!」って
ユキンコを伴って会社から出発!!


「VAAM(ヴァーム)飲んでからのほうが汗出るかも!!」
ってコンビニに寄ることにしたんだけど、

私「すみません、こちらってヴァーム置いてます?」

店員「あ、はい。 こちらです」

私「(ユキンコに)あ、あるってさ。良かったね!」

店員「こちらになりますけども・・」

私「あ、はい、ありがとうございま・・・は? えっ!? ここは!?」

店員「はい、バウムはこのあたりになります」


ニコニコ顔で、「バウムクーヘン」指差してたから。

いやいや、バーム違い!! っていうね。


これから運動してノド渇くっつー時に、
ものすげぇノドつまりしそうなブースに案内されちゃってさぁ。
口の中の水分、全部持ってかれちゃうよ!! っていう。
っとにびっくりしたってわけよ。


ちなみに肝心のウォーキングの方は、アタシが道調べてたんだけど、
交差点の名前だけ延々書かれたメモしか持ってなかったから、
今、どこ。とか、何号線。とか一切わかんない感じになっちゃって。

迷った地点でそのメモ見てみたら、
「あとは道なり」としか書かれてなくて、意味ねー! っていう。
そのあとから迷ってるよー!っていうね。


結局、四ツ谷の予定が迷いに迷って
信濃町まで1時間半くらいかかって到着。

ユキンコには「地図持ってる」って豪語してただけに、
さすがに交差点の名称だけ殴り書きされたメモだとはおおっぴらに言えなくてさ。

でも、
「さっきから”地図”って言い張ってる、ちっこいの見てるけど、大丈夫?」

なんつって危うくアタシの大事な地図=メモ(でも役立たず)が
見られそうになって肝を冷やしたよね。

それにしても無事に着いて良かったよ~。


昨日は秋葉原まで。
「アナタの近所の秋葉原 サトームセン」
とか言ってたけど、意外と遠かった。40分とか。
それ近所のうちにはいんねーって。

でもね、見所いっぱい。
歴史好きの私は看板とかで立ち止まっては読み、立ち止まっては読みしちゃった。
ここは歩いてて一番キレイだったところ。
これからも歩くわよ!!

Niohnbashi2

(日本橋にて撮影)

VAAMよりバウムな方、ぜひクリックを★
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »