« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/30

ジャン・ポール・エヴァン ショコラティエ

3月に行ってきたハズなのに、いまさらUP!
こちらは、新宿伊勢丹B1にある、
【ジャンポールエヴァンショコラティエ】!!
まるで修行のように毎月 ”スィーツの会”(会員2名)を開催している
友人ミサエと共に行ってきましたっ!

Jph_1_1

こちらはミサエが頼んだケーキ。
手前が、「マカロンショコラアランシェンヌ」
マカロン。というだけあって、外側はサクサクの生地。
ちょっと食べづらかったけど、やっぱりチョコレートが美味しい☆
見た目も刺さります。んーっ!

そして、奥にあるのは「カラカス」
普通のチョコレートケーキなんだけど、
こちらもチョコレートがとっても濃厚でした。

Jph2_1

そして私がいただいたのがコチラ。
手前が「グアヤキル」
エヴァンに行くなら絶対コレ!!! と決めていたから
注文前から鼻息が荒くなっちゃいました。フガフガ。

こ・れ・は!!
チョコレートのスポンジとチョコレートクリームがもう
最高のコラボで私を迎えてくれましたっ! ほげー☆
期待以上の濃厚さに軽くノックダウン寸前ながらも、
一口一口を大事に大事に食べきったのでした。

そして、私の大好きな「ショコラフランボワーズ」

多分、「フランボワーズ」+「ショコラ」っていう組み合わせに
私圧倒的に弱いな・・
フランボワーズの甘酸っぱさが口の中の甘さを
うまくサポートしてくれて、チョコレートで奪われた
口の中の水分が補給されていくような気さえしましたっ!
(チョコって正直、ノド乾くよね・・)

今度行ったときにはショコラショーも飲んでみたい!
あとはもうちょっと店内が広ければなぁ・・・
ガラス張りな上に、食品のフロアと一緒で、
明らかに隣の店のアイス食ってるオバチャンが
思いっきりエヴァンの待ち行列に混じってたり、
入ったら入ったで椅子が高くてなんだか落ち着かなかったり・・

いま新宿のエヴァンは改装中とのことなので、
再開に期待大!!

ちなみに、オモヒル(表参道ヒルズ)にもショコラショップが
入っているみたいです☆

・・オモヒル、言わねーー!!!

オモヒルって言ってた! ってアナタはクリック!
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/20

涅槃で待つ!! いや、食う!!

Magicspice_3 ここから一気に食べ物ネタいきまーす!!

まずは、マジックスパイス 下北沢店!!

マジックスパイス ホームーページ http://www.magicspice.net/

ここは会社の下北在住の同僚・ボウズが教えてくれたスープカレーのお店。
今回は、会社の元上司 やまちゃん、ボウズ、
元同僚のゆるりと一緒に行ってきましたっ!

ここは、本店が北海道にあるらしく、東京ではここ1店舗のみ!
とりあえず、スープカレーといえば、北海道。
北海道といえば、大泉洋(おおいずみ・よう)。
大泉洋といえばスープカレー
って具合にこの3つを起点にループする、
私の薄っぺらいスープカレーに対する認識に新たな1ページを刻むべく、
鼻息も荒く下北沢駅に到着したのが12:00。

ちょうどお昼時ということもあって、お店の前は長蛇の列!
マジスパ専用の呼び出しポケベルを片手に待つこと約40分!
食べたのは、こちらっ!!

Magicspice_2

〔 ゆるり⇒ キーマビーン+チーズ 【覚醒】 〕

ここの人気商品は、”ベジビーン” と ”キーマビーン” とのこと。
どちらも野菜たっぷり!!
”ベジビーン”のほうは、たっぷりの野菜と豆のスープカレー。
”キーマビーン”は、たっぷりの野菜と、ひき肉が入ってたかな。
もうほとんど、「カレー」ってよりも、「カレー味のスープ」だったよ。
4人とも汗をかきながらハフハフいただきましたッ! 本当においしかった!

Magicspice_1 ちなみに「覚醒」っていうのは、辛さの表示ネ!

一応辛さには、「覚醒」「瞑想」「悶絶」「涅槃」「極楽」「天空」「虚空 」 の段階があって、辛いものが好きな人は、「涅槃」あたりから注文するみたい。
これは社長さんのアイデアらしく、変わり者っぷりが目に映るようだよね。 (ちなみにこの日、偶然社長さんが来店していて、柱の影からこっそり見れたのだ!)

アタシも沖雅也ばりに「涅槃」で勝負したかったんだけど、 「瞑想」で地味に手を打ったよ。

Magicspice_vegebeen2_1 Magicspice_begebeen_monzets Magicspice_keemabeen_nehan_1
左〔 私⇒ ベジビーン+フランクフルト 【瞑想】 〕
中〔 やまちゃん⇒ ベジビーン+チーズ 【悶絶】 〕
右〔 ボウズ⇒ キーマビーン+チーズ 【涅槃】 〕

実はわたし、これを食べる前に、ゴールデンウィークに帰省したときに、
北海道在住の弟がお土産に買ってきた、ココのスープカレーを食べていたのよね。
弟によれば、「そんなに店のと味変わんないね」とのことだったので、
それを確かめる意味でも本当に楽しみで仕方なかったってわけ!!

期待を裏切らぬ、本当に大満足のお味でした!!
レトルトでも十分にその味を再現していると思われるので、
レトルトを買っても損はないかも! しかも300円でお手軽よ!

ちなみに、会社のみんなにお土産で買っていった
スープカレー キャラメル」は、罰ゲームみたいな扱いになってました・・
うわーん。゚(ノд`)゚・。

カレー味のキャラメルに挑戦したいアナタは。
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/19

ギャンギャンに

「えーっと、そうですね、肩からちょっと出るくらいで。」

とか告げたはずのあたしの髪は、
なぜかザックリと頬の辺りまで切られてました。

日曜日、年に2度しか行かない散髪に行ってきたんだけども、
エレキコミックのもじゃもじゃの方(ヤツイさん)ソックリの担当が背後にやってきて、
「今日はどのようにされますか?」て聞かれたから
「切って色入れてほしいんですが」言ったら、

「了解ですー。じゃ、ギャンギャンにやっちゃっていいですか?」

ってアタシ、聞かれました。




ん? ごめん、なに?

ギャンギャ・・ン?


意味も分からずボーっとしてたら、

「で、そうですね、誰みたいな・・とかあります?」

「はっ・・え? あ・・そうですねー。(雑誌指しながら)こんな感じですかね。
雰囲気はなんか、ふんわり。みたいな」

「ふんわり、ですね。はいはいっと。ふんわりだと誰あたりですかね?」

「そうだなー私の想像では、設楽りさ子みたいな」

「・・え? 誰ですか?」

「いや、・・設楽りさこ・・ってかまぁそんな。」

「キングカズ、みたいな」

「ま、そうですね。ダンナは。
でもそっちになっちゃうと角刈りとかですけど」

「あはははっ! ですね! じゃ切っちゃいますね!」

えーーーっ!? もう!? キングカズっきゃ言ってねぇし。


で、もうアタシの狼狽とか関係なく、
鏡越しにすげぇアグレッシブに右方向からハサミが入る様子とか目に入った。


「いやーお客さん、ワールドカップ見てます?」

「あ? え? あ、サッカー? 見てますよー」

「見るときって、静かにしっとり見てます?
それともスポーツバーとかで騒いじゃったり?」

「んー。家で見てますねー。
柳沢とか見て「オイ、打てよーー!」とか言ったりしながらね」

「へー、お客さんもギャンギャンっすねー!」

「あーははは。もうギャンギャンですよ、ほんとに」(ギャンギャンってなによ?)

とかいう会話が続いてて、
カラーとか入れ終わった後も

「お客さんの要望どおりに、
ギャンギャンに入れときましたよ」

「あーありがとうございますー。ほんとギャンギャンですね」(で、ギャンギャンて?!)

て具合に、すべてがギャンギャンに進んでゆき、
なぜかアタシの髪も「ちょっとオトナの気取ったボブ」に仕上げるつもりが、
ギャンギャンのショートカットに仕上がった。ってわけです。

店員さんによると、「オレの中だけで、すげぇブームなんです。」
って話だったんだけど、「だろうね。」っていう。
あの押し付けぶりにはさすがに笑えてきちゃったけども。
その店員さんもアタシも、もう勢いだけで「ギャンギャンギャンギャン」言い合ってた。っつー。

でも腕は良かった。と思う。
髪型はなんだかんだで、けっこう気に入ってます!


さてそんなギャンギャンなヘアスタイルで月曜有休取ってまで向かったのは
2月に出産した友達 ナオの家!

しかもおうちはたまプラにあるので、
「デフェール」というケーキ屋さんに寄って4つばかし買いこんじゃったよ。
久々ーー!! ケーキーーーっ!!


まずはこのお店の定番商品、「サオトボ」
この「サオトボ」は「噴火口」という意味があるらしく、
山からマグマが流れてるみたいなデザイン。

レンジでチンして開けてみると
中からとろーりチョコレートが流れ出します!!
中からは、ナッツやコーンフレークのようなものがざくざくと出てくるので、
濃厚なチョコケーキが好きな人にはオススメ!! んまーい☆

Deffert_saotobo Deffert_saotobo2
そしてお次は、「サントノレ」
キャラメリゼされたシューがまたパリパリしておいしかった!
生クリームがまた。むはー!

そしてこちらは、私の一番大好きなモンブラン、
「アンジェリーナ」にも似た「モンブラン ドゥース」
普通のモンブランもあるらしいんだけど、
イタリアから特別に取り寄せたマロンペーストで・・
とお店の方に説明されたので、即座にこっちにしたよ。

下にメレンゲが引いてあるのも、生クリームが程よいのも、
マロンペーストがとってもあまーいところも、
アンジェリーナにホント似てた。かな。
Deffert_sainthonore_2 Deffert_montblanc_1
そして、「ジヴァラ」
これは、一番上にチョコレートのお花みたいなのがあるんだけど
コレが!! 柔らかくっておいしい!!
これだけ食べてもいいかな。ってくらいでした。
なんか下のチョコクリームとかが負けてんじゃ。。ぐらいおいしかった。
でも見た目もとってもステキ!

Deffert_jivara


とにかくこの何週間か、

「デフェールって何時からやってんの?」
「デフェールのお菓子で定番って言ったらさ、・・・」
「デフェール、昨日ネットで見たんだけど、」
「デフェールのパティシエの安食さんって・・・」
「デフェールの・・・」

もう一生分くらい「デフェール」って発話してた。
あっぶねーあっぶねー。

でもねーこれがまた友達の子供に会っちゃうと、
ケーキ以上にとろけちゃうのね。
なんであんなに友達の子供ってかわいいんだろうか。

娘が生まれたって言うから見てみたら
ラガーマンの旦那ソックリでぷにぷに!!
それがまたかわいーのなんの!!

ママになっても変わらず私にパワーをくれる親友に本当に
感謝感謝の一日だったのでした☆

ギャンギャンに押してください。
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/06/01

セクシー・・

さ。

久しぶりにブログUPしたことだし、
回ってきていたバトンを・・・

同じ会社のオールイ君から来たのが
「セクシー」バトン。

もぉーセクシーに見えたのならごめぇん。ウフ。
って言いたかったけど、よくよくコメント見てみたら
「豪快な人」だからと書いてあった。


えっ・・・?


ご・・豪快? セクシーって単語見当たりませんけど。

まったく、誰のことよぉー!

って言いたかったけど、ま、ここでカタカタ
キーボード打ってる、丸めの女。ってことになるらしいので
さっそく書いてみることにしたよ。



ちなみに最近アタシが「セクシー」を感じるのが、
俳優の佐藤浩市!


最近一番好きなのが、あのトヨタのマークXのCMね。
始まったとたんに画面に釘付けだよ。
部長が佐藤浩市で、部下の女の人と車の中で喋ってるアレね。


部下「今日の部長、頭下げすぎでした。

   ・・・でも・・・、ステキでした。」

部長「フッ」


ぎゃーー!! す・・素敵・・!!


部下「夢・・ですか? ずっと部長の部下でいる事です。」

部長「・・・無理言うなよ。」




!!!!!!!!! なにをぬかす! この女!!


でも当の部長には・・・はふーーーー・・・


か・・かっこいい・・・


もーアタシの頭の中で「・・・無理、言うなよ」がリフレイン。


だってさ、
いままでアタシの知ってる「部長」ってものは、


「差し歯が折れたので、休みます」 (え? 差し歯?)

とか

「メガネが壊れたので、休みます」(一本っきゃ持ってねーのかよ!)
て具合に、一週間に一回は休んじゃう部長だったり、


「こちらの資料でなにか不明な点がございましたら、わた」
まで書いたところで部全体にメール送信しちゃった部長だったり、


ちいさいドーナツ使って、
口に当てて「タラコくちびる~」ってやったり
目に当てて「めがね~」ってやったりする課長・・あ。課長は関係なかったか。


彼らに「・・・無理、言うなよ」って言われるか、言われないか、っつったら
まぁ、、言われない。むしろ言わせない。

むしろそれアタシのセリフだよ! ぐらいの無理を言いやがる。
とにかくそんなイメージだったのに、
部長ってのは。。。部長ってのは。。あわあわ・・

もしあのCMが月9になったらアタシ見る!!! ぜってぇ見る!!


そんなん言ってみたけど、
ここに羅列したような、ズレてるけど憎めない、
そんな部長に囲まれてるほうがアタシは幸せなのかもしんないわ!!
だって実際あんなデキル男が上司だったら息が詰まりそうだもん。うん。


しかしトヨタもあの二人に、どこまでさせる気だろうね。


前置き長かったけど、バトンいきやーっす!
たいした答えでもないので、つづきで・・

セクシークリックを★
↓ ↓ ↓
クリックよろしく!

続きを読む "セクシー・・"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »