« 2008年9月 | トップページ

2010/06/10

日曜、予定ない奴、全員集合!

さてー(≧∇≦)




私、実は年間に3回くらい演奏会に出てるんですsign01

が、
それ全部自分のホントのバンドじゃなくて、
お手伝いで出させていただいているバンド・・っていう
「流浪の民」状態(ノ∀`*) あーん・・


で、またお手伝いしているバンドの演奏会があるので、
ご案内させていただきマスnote


・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+・‥…━━━★゚+
浦安ウィンドアンサンブル
輝く! 第11回定期演奏会

Eric_2



2010年 6月 13日(日)

開場 13時00分
開演 13時30分

入場無料

会場:浦安市文化会館 大ホール

ゲスト:トランペット奏者 エリック・ミヤシロさん

曲目:
ウィリアムテル
スタートレック
ディズニー 映画音楽メドレー

・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+・‥…━━━★゚+



てかね、無料でエリックの音が聴けるチャンスて、
なかなかないわけよ!
見逃す手はないよ!!

ホントに。

私、デモテープの段階で(デモもエリックが演奏してるのがある)、
鳥肌とかたつんだけども!!


ちなみに、私、エリックさんの名前は知ってたんだけど、
数年前まで顔を良く知らなくて、
自分のバンドの練習で、エリックのチラシ持ってた人がいたんだけど、

「あれ? りえママ?」

とか言っちゃったからね。

宮沢りえのママ。ね。かつて良くワイドショーとかに出てたけども。

様子が若干似ております。


でも、音だけは間違いないので、
日曜日に暇をもてあます予定の方がいるようなら、
浦安まで足を運んでいただきたい。


ちなみに、ここのバンドの団長さんは、
私の大尊敬する、大学の先輩です!!
通称「兄貴」と呼んではばからない私ですが、
ホントにすばらしいよーー!!

hghg先輩のドラムテクニックも、堪能できる、
まさにダブルチャンスの日!!

Aniki_2
(アニキ!)




私も、普段叩きなれない鍵盤などを、
地味に打っております。

ちなみに、ピアノもやってたのに、
「ドミソソシラー」とか全部音を書いてないと
打てない。というヘタレっぷり。

でも聴きに来るがいい!
(ちょっと上から言ってみたの)


よろしくね★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/05

ひっこーし! ひっこーし! 今すぐひっこーし!!

てわけでして、久しぶりの日記ー!!


え?そうそう、まだブログやってたよ。
心の中ではやってるつもりだったの。毎日。


撮影だけは怠らなかったんだけど、
驚くほどアップが遅れたってことだけは・・



先刻ご承知の通りよ。




さて。



先日うちに工事が入りまして。



なんでかって、床がフワッフワしてんのね。うち。

で、歩けない部分がありますよと。
来た人はどの部分か知ってると思うけどww


たぶん、それ踏んだら、次の瞬間、地面に居る=床抜ける。
みたいな部分がございまして。


そんな状況下にもかかわらず、
最近「コアリズム」をズンドコやり始めたら、
床のきしみがハンパないわけね。


コアリズムってほら、なんかこう2人の指導員(ての?)が、
ハイテンションで腰グルグル回してみたり、
足踏みしてみたり、パーティータイムが始まったりと、
大忙しのビデオなんだけどもね。


やってる間じゅう、家ごとワッサワッサ言ってる感じがして、
翌日、新聞に「コアリズムで家倒壊」とか載ったらどうしよう!
って本気で思うくらいのヤバさがあるわけ。



寝てても、明日の朝、気づいたら地面に寝てたりして・・
とか思うと、気が気じゃなかったりね!



今年中には!! と引越しを考えてはいるんだけども、
夏はコンクールがあるから、それ以降かな~ぐらいに思ってたから、
まずは応急処置を。と大家さんにお話して直してもらうことになったわけ。


で、さっそく工事当日。
工事請負のおじさんがさっそく床にもぐったわけさ。



やけにテンションの高いおじさんで、

「えーっと、どれどれ!


どこが・・どう・・
虫はいるかな? ネズミはどうかな?? あははーっと!
どーれどれ・・」

とまぁ、とにかく動いてる間、ずーっと喋ってるわけよ・・。
床下にもぐる自分を鼓舞する感じなのかね。
気合入れ的なさ。




したら、突如、

「おーーーーーーーーっ?

Σ(゚д゚;)!!

おえ?

あーーーーーー?」

とか騒ぎ出したもんだから、
あたしも見てたドラマ(TRICK特集)そっちのけで
台所へ走ったわけ。



で、おじさん言いました。


「これは。。。99%、ズレてるよ、ホラ」

っつって見たのが、コレ。




Yuka_2
(クリックすると大きく見れるよ)





文字通りの「首の皮一枚」状態。






お分かり?

本来なら、石の上にドッシリと木の支えがあって、
そこは磐石の構えでアタシとアタシんちを支えているはず、
いや、支えているべき!!だったわけよ。





やつら、1%の意地で、家を支えてた。




っていうね。


おそるおそる、

「コレ・・もしかして・・あたし、空中に住んでました?」

聞いてみたら、


「うーん・・そうだね、僕が来るのがあと1週間遅かったら、
完全に空中にいただろうねぇ」

って言われて、ぎゃー!と。



そもそも、家って空中にあっていいのか、と。


ポジションとしては、完全「ラピュタ」だからね。

なのに、滅びのまじないも言ってないうちから、
いきなり来週倒壊とかしちゃうわけだから。

せめて「バルス!」って言わしてほしい。
つーね。


ほんと参っちゃったよね。

工事の人はしっかり直してくれたから、
すっかり住みやすくはなってるんだけど、
やっぱりいままでの癖で、やっぱりそこは避けて歩いちゃうし。。


もー!!!




しかも、大家さんに話したら、

「すごく工事費がかかったんでございますのよ」

とか言われてさ。

いや、それあなたの義務!!!

って思ってあたしもちょいと反論したら、

「でもね、だいたいあのぐらいに建てた家なんて、
ほとんど手抜き工事なのよ!
だから、仕方ないわけなのね、お分かりかしら?」


という開き直りを目の当たりにしてさらに驚くわけ!



ついには、

「あなたを信頼している。
ね?

だから、来年の2月までは住んでいらっしゃいよ。

私はね、住んでいてほしい人の家賃は上げない、
更新料もいただかなくてもいいわ。って
不動産屋さんにもお話してるの。

でもね、この人怖いわ、火事を起こすんじゃないかしら。
って人には、家賃をガンガン上げて、出て行ってもらうのよ。」


確かに、家賃は上がらないし、
更新料もいらないって言われてるけど、
家が古いからかと思ってたのに・・
意外な悪徳大家ぶりを見せ付けられてちょっと笑っちゃったよ。



しかも、そうやって喋ってる間も何回も入れ歯落ちるし。


入れ歯の手入れがその程度だから、
家があれじゃしょうがないかね。っていう諦めもあるよね。
(どんな諦め・・・)








とにかく、引越しが先決だね!


だれか、「この街オススメ!」みたいのあるかな?


私はやっぱり東京来てから、
中央線とか総武線に慣れ親しんでるから、
そこから離れたくない・・ってのはあるんだけど、
新境地を開拓してみるのもよいかなぁ・・って。


オススメの場所があれば、教えてー(≧∇≦)


なんかこう大きいデパートみたいなのが駅前にある、
爽やかな街。

あとは、かつての引越しおばさんばりに、
布団バンバン叩きながら、私に引越しを促す人、同時募集中!!








で、物件としての最低条件は・・・






地上にある家、で。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ