2006/01/01

新年明けちゃったね。うふ。

ハイ、ガイズ! 最近、激しく寒いでやんすね! ってビバヒル仕込みの挨拶から始めさせていただいたけども! 「ハイガイズ!」は、ケリー役のジェニー・ガースの、 「~やんす」は、デビッド言うところの「スティーブ先輩」の口癖ね!

いっやーー! というわけで、新年あけましておめでとう! 今年もこんなアタシとブログをよろしく。はい。

bh1 のっけからしょうもない挨拶おっぱじめちゃったけども、 最近ビバヒル熱が再燃し、ひっさびさ借りて見ちゃおっかなー。えへ。 なんて思っている今日この頃。 「ビバヒル」と言えば、毎週ありえない展開のドラマもさることながら、 そのセリフ選びにも魅力があるよね。

一番笑ったのが、結婚するまでその貞操を守る。 と言っていたドナちゃん(トリ・スペリング)が 当時付き合っていたデビッド(ブライアン・オースティングリーン)と初夜を迎える。ってことになったんだけど、 ベッドルームに下着姿でやってきたドナに向かって、デビッドが発した言葉が、

「ドナちゃん・・・、ワーオです。」

・・・・「です」いらねーから! っていう。

しかも、デビッドが義理の姉のケリーを呼ぶときは「姉上」だしさ。 日本でもいないから。そんな人。 でも、スティーブの「ちょい待ち!」ってのは好きだね。 私の大好きなドリュー・バリモアも、出演してた「チャーリーズ・エンジェル」で 言ってたセリフが「チョイ待ち」って訳されててさ。なんだろ、かわいかったね。

ちなみに、いまやオスカー女優のヒラリー・スワンクも、 一時期、スティーブ先輩(アイアン・ジーリング)と付き合ってる子持ちの女子として 出演してたんだよね。子供の名前は、ザック。だったよな。

彼女の出てた「ボーイズ・ドント・クライ」という、 実際にあった事件を元にした映画を見に行ったことがあるんだけど、 性同一性障害の女の人が、「男」として生きるためにある街にやってきて、 あるアイドル的存在の女の子に恋をするんだけど、周りにねたまれるうち、 「女」だということがバレ、執拗な嫌がらせを受けて、挙句は殺されてしまうという救いのない映画。 ほんとあの映画見終わった後の喪失感は忘れらんないね。


ちなみにこれは、ビバヒル占いなるもの。興味がある人はやってみて!

http://u-maker.com/view.php?id=22044

アタシは、バレリーだったよ。嬉しくないけど。はい。

『バレリーさんのあなたは、人のしないことをしたがるタイプ。次々に新しいことを考えつきますが、 自分の考えに対して執着はないので、引き際も鮮やかすぎるくらい鮮やか。長期戦をやるよりも、 集中して短期決戦を繰り返す方が、良い結果が出せるでしょう。好奇心が強いため、 目先の快楽だけを追い求める快楽主義者的なところもあります。』

セイセイセイ!! 言いたい放題な占いだよ、まったく。 でもまぁネタ程度で見てみるのもいいかもね。

ちなみに、今日最下位の11位ブレンダの占い結果は、 「嬉ション」だそうで・・ひっでーよ。 なんだろ、もらしちゃうことによる最下位なの? 「嬉ション」しちゃうくらい嬉しいことあるならそれはそれで・・・って気もしないでも。どお?

なにはともあれ、今年もよろしく☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/01

遅れてきたトゥエンティワン、改め、「24」ブーム。

ヤホ!
24 いやー。キーファー・サザーランド! どっかのテーマパークみたいな 名前に見えちゃうけども、なにを隠そう、あの「24」の主役、ジャック・バウアー役の彼ね!
ま、ご存知、かつ、すでに夢中の方もおられるとは思うんだけども、 遅ればせながらアタシもやっと「24」の波に乗ってるってワケ! ←スッゲー遅ればせ。(使い方おかしーか)

So-net 「24」サイト  http://www.so-net.ne.jp/24/#

実は、私、中学高校と「スクリーン」と「ロードショー」の2冊買いをしてたくらい ハリウッド・シンドロームな青春を送っていたこともあり、 もっと若い頃のキーファーをよく雑誌でお見かけしていたんだよね。 たしか、その頃は、デミ・ムーアの婚約者で、気づいたら別れてた。みたいな存在。 お父さんがドナルド・サザーランドってダリみたいな顔した人。

そんなこんなで、「スタンド・バイ・ミー」でヤンキー役みたいなので出てた 二世俳優。ぐらいの印象で止まっていたあたしとしちゃぁ、この「24」のフィーバーぶりを見るにつけ、 「良かったね、キーファー、ホントにね」という気持ちで一杯!!  「24」出る前までは鳴かず飛ばずだったのにね!←言いたい放題

で、最近見始めたことをどうしても友達に言いたくて、
「いやー、最近、あたしもやっと、トゥエンティーワン見始めちゃってさ。」とか言ったら、
「へー。トゥエンティーワン? なんなのそれ、面白いの?」
「あれ? 知らないの? ほら。カシャッ、カシャッ、カシャッ・・って時間変わっていくやつ。
ジャック・バウアーの。見たことない?」

「・・・え? ワン? トゥエンティ・・ワン?
・・アタシが知ってるのだと、
3時間くらい足りないみたいなんだけど。」
言われて

「フェッ!? 3時間??? さんじか・・・
あ! そっか、トゥエンティー・・・フォーだ!! 
ごめん、フォーのほう!」
なんて最後はHGばりに叫ばしていただく結果に。フォーのほう。言ってるけど、ワンのほう。があるわけではないんだけどさ。

もうすげー得意げに話しちゃってたもんだから、恥ずかしさも頂点でしたよ。 これには理由があって、実は、つい最近引越しした友達が、 「センチュリー21(トゥエンティーワン)はいいよ! 説明も丁寧だし、うんぬん・・・」なんて話してたのが 耳に残っちゃってたみたいで、それと混じっちゃったみたいなのよ。歳かね。

トゥエンティーワンに出てるのは、
キーファーでもジャック・バウアーでもなく、


ケイン・コスギ!!
 って事だけは言いたいよね。

ま、そんなこんなで、まだシーズンⅠの2:00が見終わったとこ。 っていう思いっきり入り口の入り口にいるあたし。 すでにシーズンⅣまで出てるらしいね。いやー。こりゃ急いで見ないと。
ただね、その2時間見ただけなのに、心臓バクバクいっちゃうくらい、 展開がスリリングで、画面から目が離せないの。 早く!! キーファー!! あ! オッサン死んじゃった! えー。あれ? こいつどこから出てきたの?  あーー逃げてーキムー!! とかもうドキドキしっぱなし! うまいとこで画面が切り替わるしさ。
っとに、アタシがちょっと心臓弱かったら、1:45あたりで一回死んでるね!

2005年内には、シーズンⅠを見終える予定だから、 「24」ファンの友人達と、年明けにはシーズンⅠについて思いっきり語り合える寸法にはなってるよ。 「犯人が○○だったとは驚きだったねー」とか言い合いたいね! ←激遅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/23

笹倉ワールドに触れる。

今日は、大好きな画家さんである、 笹倉鉄平さんの原画展を見に、大手町サンケイプラザへ。

今回は、イタリア・フィレンツェで、鉄平さんの個展が開かれて、 日本でもそれを再現しましょう。というお話になったみたい。

私がこの人の絵に出会ったのが、高校生のときだから、すでに10年以上が経過してるんだなぁ・・ と感慨深く思っちゃったり。本当に、彼の絵に触れることは、私の人生の幸せのひとつだなーと思えるわけです。

最近は、シルクスクリーンの作品が減ってしまったのか、色鉛筆で描いたようなふんわりした印象の絵が多くて、シルクスクリーンの透明感がとっても好きだった私にはちょっと寂しい限り。 でも、鉄平さんの絵ヂカラは、一切私を裏切ることなくそこに存在していました。

今回は、鉄平さんが来場される時間に間に合わず、お見かけすることすらできなくて とっても残念だったんだけど、絵のすばらしさもさることながら、 鉄平さん自身がとっても素敵な方。次は絶対に逃さないようにしよ!うん。
+++ 笹倉鉄平 オフィシャルサイト+++
http://www.teppei.net/index.html

papamilano
絵画展で、「イタリア」「フィレンツェ」とか聞いてるうちに、 「なんかピザ食べたくない?」なんて話になって、 丸の内OAZOのパパミラノでお食事。 すべておいしかった!

しかし、すべてが食べ物につながってるなー・・いかんいかん。

ちなみにデザートたち。

mt



続きを読む "笹倉ワールドに触れる。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/28

グォン・ピ・SE7EN

グォン来日で、たくさんテレビで見かけましたっ!
もうカワイイの何の・・母性をくすぐるってあのことだろうね。
イタズラっ子な目つきとかさ。参るね、っとに(*´∀`*)あー
「食わず嫌い」見た人いるかな!?
グォンの苦手はマーボー茄子でした。

  ※理由は「茄子本来の味って良く分からないから・・   しかも軍隊に入ってるときに良く出たから・・」とも言ってた。
  こんなときに韓国語が分かればニュアンスも伝わるのに・・   とかこのときばかりは思ったよぉo(>_<)o


ちなみに「お腹空いた」は「ペコパ」って言うのを最近知ったよ。
「マジ 腹減った!」とか言うのは「チョンマル ペコパ」とか言うんだろうね。
いつかグォンの前で言ってみたいよ。
ってアンタ・・それ言うより前に言わなきゃならんこと山ほどあるけどさ!!

guon
愛してやまないグォン・・
ちなみに私の好きな男子って目が一重で
ちょっと田舎臭い顔の人だなーって思うわけ。
あとはがかわいいと思うし、
最近SE7ENも素敵。
でももちろんグォンが一番だよ!!←必死

参考までにお二人を・・・

P2 ピ(ちなみに韓国語で「ピ」は「Rain=雨」の意)
SE7ENSE7EN02 SE7EN(セブンと読む)
ちなみに最近ちょっと笑ったのが、
ヨン様が筋肉モリモリになったときに、
ヨン様のトレーナーをしたっていう人と写ってる写真ね。

得体知れず、見るたび笑えます(^□^)
なんだろね、言葉はいらない・・・ってこのことかね。
trainerofyon ヨン様 トレーナーと一緒に。
見る角度によっちゃ、仲本工事にも、スマイリーキクチにも見えるよ。
スマイリー、一時期ヨン様の真似してたけど、
トレーナーの方がよっぽど似てるってことには
気づいてないんだろうね・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/10

アニョハセ

kwon いやー。いま何に夢中ってアンタ、
『天国の階段』のグォンね!
もーめちゃくちゃかわいー。
そして切ない表情があまりにナイスだよ。

一応『天国の階段』のHPはここら。

フジテレビのHP

ファンサイト


どこまで続くか、韓流ブーム。っつー話だけどもさ。

なんか実家に帰ったとき、父親が
「いやー最近うちのママも韓国ドラマにはまってるよ。
ねえ?ママ!」とか言ってるもんだから
ヨン様のどこがいいわけぇ?とか言ってたクセして
やっぱりハマったか!とか思って
「で?なにを見てんの?『冬ソナ』?『天国の階段』?
それとも『美しき日々』?」とか聞いたら
「なにそれ、知らないよ。ママが見てんのは『チャングム』!」
とか言い出してサァ!!

チャ・・チャングム?なにかの聞き間違い?
ごめ・・話題に出たことすら・・

とか言いたかったわけなんだけど、
どーやら『チャングムの誓い』とかいうドラマらしいのよ。
母親によると、宮廷料理人の奮闘記。ってことだったけども。
詳しく知ってる方、連絡願ふ。

最近、韓流ネタで一番笑ったのが、ヨン様の銅像撤去ってネタかしら・・ちょっとかわいそうでもあったんだけどさ。 春川(チュンチョン)市の市長かなんかが、若手の彫刻家に依頼したとかで、市長が、「確かに実績のある彫刻家ではないが、個人の名誉に関わることであり、若者の情熱を削いでしまってはならず、新たに作り直すことを決めた」ってコメントしたらしいんだけど・・。その人無事でしょうか・・

yon1

んでこれが撤去されてしまった銅像。
ま、「あんまり美しくはないかも」とは思ったけど、
それこそヨン様ファンのみなさまには許しがたかったんだろうね。うんうん・・

obj1 そして新しく出来た銅像がこれと。
よかったねえ。美しいよ。これ。ヨン様いいね。
でもチェ・ジウは?どーよ。似てんの?そこには誰も言及せず?

なんかヨン様の経済効果、去年だけで3億円とか言ってたけども、まだまだ伸びそうだね! これからファミマで「冬ソナ」の景色とか集めた切手が発売されるみたいだし。 チュンサンの家も有料化されても、じゃんじゃん観光客きてるみたいだしさ。すごいこったね! 住人が「疲れたからもう公開したくない」とか言ったのはやっぱ受け入れられなかったんだね。そこの方は引っ越すってことは考えないんだろうか・・精神的に耐えがたい環境だよね。毎日入れ替わり立ち代り自分ちに他人が入ってきたりしたらさ。ま、アタシの部屋なんか来られた日にゃ床抜ける!って話だけどさ。え?誰も来ないって?

| | コメント (1) | トラックバック (0)