2008/02/18

東京マラソン2008に参加!(応援で)

ちょっと・・アタシ、先日DVD買ったって宣言したばかりなのに、
東芝、撤退してんですけど・・!!
ば・・る・・でぃあ・・・このやろー!!

っとにビックリだよね。

父親のソニー神話にアタシも乗っかっとくんだったね。
あーあ。




さて、昨日は記念すべき、東京マラソンの日でしたーー!

応援行ったよ。うん。
実は相方が出場しておりまして、
相方にも内緒で出かけたの。

相方のタイムを基準に、
何キロ地点にいればちょうどいいか考えて、
銀座か日本橋の辺りと踏んで、
日本橋コレド前に13:00くらいからスタンバイ!

それがまたすっげー寒くてさ。
凍えるような寒さの中、ゼッケン番号も聞いてなかったから
とにかくずーっと待ちぼうけ。

最初待ってる間は、見えたらなんて声かけようかな。とか
追走して写真撮ろうかな。とかたくさん考えてたんだけど、
どんどん体中が冷えていって、今度はランナーの顔よりも、
自分の下腹部に神経が集中しちゃう感じでさ。

ずーっとモジモジモジモジしながら観戦してるうち、
けっこう年取ったおじさんの集団が来て、
変なドレス着た女の人も通って、
かぶりものしてる人たちが通って・・・

「まさかこんなイロモノの集団より後じゃないよね。
もしかしてもう過ぎちゃったかな・・」って思ったのね。
だって、こんな人たちより遅いと思わないわけじゃない。


Marathon

でも遅かったわけです。


そして現れましたよ!! きゃ!

ヘバってるかと思ったら意外に元気そう!!



通るまでいろんなこと考えてたのに、
いざ通ったら全部すっ飛んじゃって、あわてて追いかけたんだけど、
まったくアタシの足が追いつかねぇ!!

4時間以上走ってる人より遅い。ってアンタ。
ハンデがどんだけあっても無理ってわけ。

でもなんかね、真剣に走ってる姿見れて
すごく感動したわけなんですよ!

相方は見事完走いたしましたが、
タイムを記録できるチップを忘れたらしく、
記録は付かなかったらしいんだー。ドジ!

でも、なんかね、感動したよ。
人が真剣に走る姿ってのはいいね。


もし面白そうだったら、アタシも来年あたり
応募してみよっかなー。なんて思ったり思わなかったりしてたんだけども、
ちょっと走っただけで軽い死を予感したので、見送ることにしました。

だって、相方をちょっと追いかけただけなのに、
ノドの奥から血の味がしたりしてさ。
恐ろしいね。もちょっと運動してからにするよ。


ちなみに昨日は、ガレッジセールの川ちゃんと、
勝俣、日テレの羽鳥アナウンサーを見たよ!
一般のランナーもみんな楽しそうだったし、
マラソンに興味ある人だったら絶対楽しいと思うな!

私も走れる体を作れたら、
長谷川理恵ばりに、ホノルルから挑戦したいと思いまー・・・


どうだろ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/20

坂本龍馬、チームを席巻!

ryoma2 ここんとこ、会社の女子が夢中になってるのが、
幕末の風雲児 【 坂本 龍馬 】。
(ちなみに、「りょうま」の漢字だけど、
正式には、「龍馬」らしいけど、
司馬遼太郎が「竜馬がゆく」を書いてから、
「竜馬」が浸透したらしい。
だからどっちもいいみたい。
え? それすらどーでもいいって?)

最近のアタシの周り。


んもう、昼休み終わって帰ってきたら、
パソコンの画面の上に、バーーン! って龍馬の写真が貼ってあったりとかって、日常。

出社したら、机の上に、ユキンコが作った
「坂本龍馬カレンダー」が乗っかってる。 これ、日常。

「あ、いま10巻ってダレ持ってるっけ?」って
「おーい! 竜馬」のチーム回覧探す。これ、日常。

どーよ、こんなの。


でもね、龍馬はね、かっこいいです。
まず、坂本龍馬をザックリとでも知りたかったら
おーい! 竜馬」を読め! と勧めたい。
特に、世の男達に。武田鉄矢に成り代わって。
(このマンガの原作は、武田鉄矢)

幕末ってクール!
幕末ってやべぇ!
幕末って・・

みたいな恍惚とした気分味わえると思う。


この時代もいまと同じく、将来が見えにくい時代だったと思うわけさ。
龍馬だって、今の人たちとそう変わらない人だと思うのね。
鼻タレの寝小便野郎だったわけですよ。←言いすぎ

その人物が日本を変えた。ってことがすごいの。
本に描かれてるより全然小さな力だったかもしんない。
でも、そういう猛り(たけり)が伝わって熱くなってくるわけ。

もうね、世の中が全体的に貧乏であり(もちろん上流階級はいても)
発言の自由もなけりゃ、インドのカースト顔負けの身分制度、
”藩=国” で、何万石とかで分けられてた時代、
すっごい昔に感じるけど、100年前とかそこらですよ? っていう。
大政奉還が、1867年だから、今から140年くらい前までは江戸だもんね。お江戸。
それまでは、将軍がいたわけだから。

日本が開国したのも、ここ150年の間。
ちょっと長生きの人とかいたら、
「あー、来てたねー、ペリー。」とか言えちゃうんじゃねーか?
ぐらい最近のことでしょ?(言い切り)


ま、それはともかく、せっかくマンガ読んだんだし・・ってことで、
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読み始めちゃいました。

司馬よ・・・主も竜馬がかように好きか。

と言いたいくらい、龍馬はカッチョ良く描かれています。


もうね、これ読んじゃった暁には、
アイツは、秋葉原で紙袋下げて歩いてる場合じゃねー! ってことに気づくはずだし、
そんでもってアイツは、引きこもってる場合じゃねー! ってことに気づくはずだし、
加えてアイツは、子供とか虐待してる場合じゃねー! ってことに気づくはず。
とにかくね、そんなことに時間かけてるヒマがあったら
この腐りきった日本を変えることに時間費やして! って言いたいわけ。
ってまぁ、どこ目線なのか自分でも良くわかんなくなってくるけどさ。

ま、龍馬の生きた時代が、彼をそうさせた部分が多くて、
その時代に生きた人でないと分からない感覚もあるだろうけどね。

「おーい!竜馬」は、司馬のこの本を参考にして描かれたこともあり、
マンガに盛り込まれていた要素もかなり入っているから読みやすいよ!
司馬遼太郎は、難しそうでいままで避けていたんだけど、むしろ読みやすい!

私が好きなのはねーー。。

龍馬でしょーー。武市半平太でしょーー。
あとねー、以蔵さんも憎めないでしょーーー。
「おもしろき こともなき世を おもしろく」でおなじみの
高杉晋作も捨てがたいでしょーーー。んー。

ってまぁ、全員いま死んじゃっていないけどさ。


>>おまけ<<

ちなみに、「竜馬がゆく」は、ドラマ化までされていたらしい!
龍馬役は、もっと無骨な感じの方にやってほしかったなぁ。
↑これもどこ目線?

http://www.tv-tokyo.co.jp/ryoma/

RYOUMA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/04

ゴライアス

LAPUTA また最近会社の子に借りて見始めちゃったよ。
「天空の城 ラピュタ」をさぁ・・

とにかく随所に感動。
特に好きなシーンは、シータを助けに行ったとき、塔の崩れた瓦礫がドーラの顔に当たって失神してしまって、 それをパズーが必死に持ち上げてる時にまたドーラ復活してフラップターが飛び上がる瞬間!!

「最後のチャンスだ。
すり抜けながらカッさらえぇーーー!!」


っていうとこ。いつ見ても鳥肌が立つよーー!!

なんだけど、何度も見続けてたら、なんと英語の機能が付いてるわけよ!
どりどり・・とばかりにその機能を利用してみてびっくり!
っとに鼻水飛び出しそうになるくらい笑ったってやつでさ。

続きを読む "ゴライアス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/25

オレアストゥルム

今日は友達と、その彼氏と一緒に
月島にあるスペインクラブへ!

DVC00055

◆スペインクラブ
http://www.spainclub.jp/index.html

最初に出てきた生ハムがまた最高だったんだけども、
それよりなにより、「使い放題」のオリーブオイルに打ち抜かれたね・・

DVC00056DVC00057
<キール>                 <生ハム>    

DVC00052
<白いんげんと野菜の煮たやつ・・正確に覚えてない・・>

もうね。。全てがおいしかったんだけども、
肝心のパエリア撮るの忘れちゃってさ。
他にもエビの岩塩焼きとか、フォアグラのソテーとかもう
とにかく無心に食いまくったんだけど・・それら全てペロリでした。
うまかったーーー( ̄∀ ̄)

そんで今回の話題に上ったこれだけども、
スペイン産のエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルの
「オレアストゥルム」というモノ。

oleastrvm
これがね、いままで食べてたオリーブオイルって何・・!?
っつーくらいおいしいの!!

フルーティーで、このまま飲めるんじゃないかな・・ってくらいなワケ。
このオイルに塩・こしょうして(この食べ方初めて教わった!)、
窯で焼いたパンっての食べたんだけど、つけて食べるだけで
もうこの世のものとは思えぬウマさ!

ちなみにオリーブオイルってのは、
ワインのように作るのが認められている地域があるみたい。
シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドーとかあんなんみたいに。

その中の、カタルーニャ地方ってところの「シウラナ地方」で作られているのがこれみたい。
これ熱してしまうともったいないなー。って感じで、
たぶんこれ生のままサラダに使ったり、パンにつけたりとかして食べても
充分おかずになるって思う!夢中でした(*´∀`*)ポワワン

ちなみにこのとき一緒にいた友達は、
中学のときからの親友で、今度ドイツに会社の研修で行くんで
壮行会みたいな感じだったんだけどね!
でも、中学からの同級生で、上京してからも続いてるのってこの子だけ。
しかも、中学のときからいつも一緒だったから
すごい不思議で・・ケンカもたくさんしたけど、ふと考えると感動な関係なんだよねー。

私も負けないくらい頑張るぞーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

デスチャ・ショック!!

勘弁してくれよぉーー!!
なんかこんなニュースが・・

デスティニーズ・チャイルド、解散を表明!

世界的に大人気の女性R&Bグループ、
デスティニーズ・チャイルドが解散を表明しました。
これは6月11日、スペイン、バルセロナで行なわれたライヴ中に
ステージ上で発表があったもの。


ステージの途中、ケリー・ローランドが
「これが最後のヨーロッパ・ツアーになる」と発言。
7月9日から開始される北米ツアーを最後に解散することが公表された。

MTV.comに寄せられたステイトメントによれば、
「何年もの素晴らしい活動期間を経て、個人のゴールを追及し、
真剣にソロ活動を行なうには今しかないと実感している」とし、
「私たちは友人として、姉妹としてお互いを愛しているし、
アーティストとしてサポートし続けていく」と
友好的かつ前向きな解散であることを示している。

現時点で発表されているツアー日程によれば、
9月10日のカナダ、ヴァンクーヴァー公演が最後のライヴ。

2002年のソロ活動開始以降、
ビヨンセの『デンジャラスリィ・イン・ラヴ』(2003年)の大ヒットをはじめ、
ケリー、ミッシェル・ウィリアムスもそれぞれが成功。
これにより解散のウワサは何度か出ていたが、
メンバーは常にキッパリと否定していた。

昨年『デスティニー・フルフィルド』で復活、
4月には来日公演を行ない、人気はまさに絶頂。
そんな時期の解散だけに驚きを隠せないが、
前向きな言葉を信じ、今後のソロ活動に期待しよう。

[CDジャーナル 2005年 6月13日]

ちょーーーっと待ってくれよー。
本当にショック・・確かにビヨンセ大好きだけど、
3人の素晴らしいディーバたちの共演ってところに
私は最大の魅力を感じていたのに。

仲もよさそうだし、前4人だったときに2人抜けても解散しなかったくらいなんだから
よっぽどの決意なんだろうけどね・・・
きっと最終的に単体で認められるように頑張ってきたんだろうしね。
寂しいけど応援するよ!!

ちなみに話は変わるけど、
今日は久々にバックストリートボーイズの『ネヴァー・ゴーン』っていう
新しいアルバムを視聴してきたよ!
PVも流れてて、見てみたけど、ハウィがオッサンになっててさー。
ハローケイスケみたいなメガネかけててちょっと笑ったよ。でもラブ!!

↓見てみて★★★
ニューアルバム情報はココ!

で、PV見たら、ニックは相変わらず泣き叫ぶように歌い、
A.Jのおでこの後退具合には目を覆い、
ケビンは僧侶みたいになってる中、ブライアンだけは印象変わらず。っていう現状でした。
6月29日にはデラックス・エディションが発売なので、
そちらを購入しようかと。。アタシってミーハー!

ちなみにハローケイスケが分からない方に・・・
↓こちら・・
hellokeisuke

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/18

バックスボーイズ←ダレ?

もう少しでBSB(バックストリートボーイズ)のニューアルバムが発売になりそうだから
去年のBSBコンサートの話でも入れようかなとね!

BSBニューアルバム情報

BSBのコンサートに去年とうとう夏、行ってきたのよ!!!
ぎゃー! 鼻血ぶー! ってくらい、夏場は興奮したよ。

とにかく、言えることはハウィ (メンバーの中で私の一番のお気に入り。
スパニッシュ系でちょっと毛深いんだけど、シャイなとこが○)

サイコー!!ってことだね。

howie1
超叫んだよ。おかげで翌日喉が痛くてさー。
でもなんか・・奴ら太っちゃって、無理やり踊らされてる感あってねえ・・。
「メーザマーシ ティーヴィー(めざましTV)」見た人は分かると思うんだけど。

朝、「さぁ!バックストリートボーイズの登場です!」なんつって
軽部が鼻息荒くしてたところに、ずんぐりした5人組が映し出されて愕然。っていう。
でも、やっぱり奴らのパーフェクトスマイル(勝手に命名)は健在だったよ。(特にハウィ)
てか、誰がひどいって一番ニック(メンバーの中で一番のアイドル的存在)がひどかったよ。
「歌うなら歌う、動くなら動く!!」って叫びたいくらい
動きと歌両方だとちょいと「ゼーハー」言ってる感じなわけ。

デビュー当時の映像なんか見ると、
髪型だけは昔の国生さゆり風なんだけども、すごい細くてかわいくてさ。
ちょいと悲しかったよね・・

だから友達と、ニック見ては「やだー動いてる!」とか←許したれ
「やだー段差降りたよ、登れるかな?」とか←コラ
失礼な話ばっかりして悲しみを吹き飛ばしたよ。

あとは、リードボーカルの顔が六角形の人の名前忘れて
「スティーブン」ってずっと言ってたのが、まぁ一番失礼っちゃ失礼だったね。
「A.Jーー!ハウィー!!ニックー!スティーブンーー!」
とか叫んでたら友達に「え?あれはスティーブンじゃないから!!」言われて
「そうそう、なんだっけ、あの人。うろ覚え!」

「もー!あれはブランドンだから!」言われて

「あーブランド・・・そりゃビバヒルだろ!!」って爆笑。
正解はブライアンね!
双眼鏡ごしに何度見てみても、
「ジェーソン・プリーストリー(ビバヒルのブランドン役)」は
発見ならず。ってことでさ

とにかく、あまりの激太りぶりにショックを受けて、
帰ってから昔のDVDとか見たらさらに泣けてきちゃってさ。
「いやー・・3年であーも違うか。」と。
オオゲサじゃなくほんとに泣いたよ(笑)

やっぱアイドルでもなんでも、続けているからこそ意味があるね。
そして一時休業するなら、それなりに鍛えたりとかしてないと
ブザマな姿をさらすことになるだけだなーって。

ちなみに、このチケット取るときに、
会社の人がちょっとチケット関係の人とつながりがあるからってんで
お伺いを立ててみたわけよ。
したら「先行予約は取れないんだよー」って
言われて、とりあえず、自力でがんばってみて、
ダメだったらもう一回聞いて!って言われたわけよ。

だから「え。。売り切れちゃうよぉーー」って言ったら
「大丈夫大丈夫!バックスボーイズ?
バックボーイズ?
なんて誰も知らないから!」
とか言いやがってさー!

テメーだけだよしらねーのぁ!とか
思ったら向かいに座ってる顔の半分がメガネで覆われてる風の男も
「バックスボーイズって聞いたことないね。あはは!」って
笑っててさぁ!
あたしもバックスボーイズは知らねえから!
とか思ったけども。
変なとこで切ったりしないでほしいわけ!無知って怖いね(笑)!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/05/17

バッハ三昧

うちの父親の話なんだけど、
実は「バッハ・カンタータ・フェライン」(偉そうな名前やね)
っていう合唱団に入ってるのね!
で、おととしの冬、東京公演にもきて、初台のオペラシティで歌ってるのね。
タケミツメモリアルとかいうまぁきれいなところでさ!

んで、今度はドイツ公演に行ってきたらしくてさ。
パパ初の海外だよ! おめでとう!パパ!!

そんでお土産買ってきたから・・ってんで居間に集まって、
「えりちゃんにはまずぅ・・チョコね。」ってひとつ渡されて
さっそくガサガサ開けて食ってたら
「じゃ、あと好きなのここから選んで・・」って
差し出されたのが、

バッハのキーホルダー、バッハの譜面の印刷されてる鉛筆、
バッハの絵葉書、バッハのブックマーカー、
バッハの・・・ってアンタ!!!

バッハ、バッハ、バッハだらけだよ!!!っていう。

たしかに合唱団の名前からして、バッハ好きなのは分かるけどさ。
アタシまでバッハ三昧だから笑っちゃうよね。

↓バッハグッズ一部
DSC02293
んでもとりあえずありがたく頂いて、
もらったしおりとか挟んだりしてみたけどもでかすぎて本以上に幅取るし、
キーホルダーはキーより重いしで、
揃いも揃ってとんでもない使い心地だったわけだけども、
ほんとまぁ父親はバッハグッズに囲まれてご満悦のご様子だったから良かったなとさ。

父親にはこれ以外にバッハの顔がドン!と出てる
ハガキとか所持してる様子だったけどね。
あの音楽室に飾ってるようなやつ・・・

ちなみにうちのパパが歌ってるのは
「マタイ受難曲」ってやつね。
すごいたくさんある上に長いし、ミサ曲ってくらいだからまぁ
クリスマス近くとかに盛大にコンサートすることが多いんだけども、
小さい頃はいやでさ。
曲がまず意味わかんない上に静かな曲だから
気づきゃ「ぐー・・・zzz」ってことになってるわけ。

しかもアタシも吹奏楽で音楽やってたから、
演奏会ってには慣れてるし、今度はどんな曲やるのかな?とか
いろいろ思うわけだけども、毎度毎度「マタイ」なわけよ。

どうせなら『第九』とか分かりやすいの聞きたいとか言うと
「ベートーベンじゃないんだからがまんしなさい!!」とか
母親からむちゃくちゃな説教受けたりさ。

「パパがやってる素晴らしい音楽聞きに行かないなんて、
まぁーー親不孝な話だよ!」とかまた得意のオオゲサぶり発揮するしでね。
で、行ったら行ったでほっぺたに腕時計の跡つくぐらい熟睡したりしてんだけどさ。

演奏会終わりには父親に駆け寄って
「すばらしかったー!パパ!」とか大絶賛する彼女も
アタシの演奏会がちょっと面白くないと「寝ちゃったよ」とか
あっさり言うあたり驚くけどね!

娘の演奏もガッチリ聞いとけよ!っていう。

でも、音楽とかやってない人でも演奏会聞いてやっぱり
感動するみたいだしね。演奏するほうはするほうで
聞いてもらえることだけでも満足だったり、
うちの母親みたいに出ている人が自分の好きなことやってるのを
見に行くのが楽しいって人も居るし。

やっぱ趣味があるから父親もいつまでも元気だしね!
適度な緊張感っていいし。
私も音楽は続けていきたいね!やっぱり。失敗の方が多いけど(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/21

ママァ・・・・

いやー久々QUEENなんて聴いてみてるんだけどさ。
やっぱいいねー。フレディ・マーキュリー最高!
こないだ、フレディの代わりの人ってのが入って
「新生QUEEN」のコンサートの模様みたけど
やっぱりフレディほどのパンチはなかったね・・うん。

しっかし中学時代とか聴いてたけど、
今聴くとまた改めていい!
何度もリメイクされたり、ドラマに使われたりしてるから
かなりミーハーだけどね!てへ!

もー「ボヘミアン・ラプソディー」とか聴きながら
「がりれおーがりれおー」とか叫んでるよ。
「なにそれ?」って友達に言われたんだけど、
ボヘミアン・・のラストの方ね。ご存知?
むしろメインじゃない歌詞の方なんだけどさ。
イントロで、「ままぁ~う~うぅう~」って歌ってる歌ね。
ほんといい歌だよね。。って思って「どんな歌詞?」って
思って歌詞カード見たら
「ママ、うぅ・・今日俺、人殺してきちゃったよ」
みたいな内容でかなり衝撃受けたけど。

中学の頃は意味もわからず
口ずさんでたのにとんでもないこと告白させるね!!
っていうさ。
queen
右から2番目のスーパーマリオみたいなのがフレディ。

確かエイズで亡くなったんだよね。
ちなみにブライアン・メイとテイラーかな。。
こないだコカ・コーラのCMに出てたよーな。
「ウィーウィル ウィーウィル ロッキュー!」ってビヨンセやら
ブリトニーが叫んでる中、太鼓叩いて出演してたよ( ̄∀ ̄)
そんな風になるまで生きててほしかったね。フレディにもさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

あたしンち考察

いまアタシ、「あたしンち」ってマンガにはまってるんだ。

あたしンち公式ページ

あの半魚人みたいなお母さんがうちの母親にそっくりでさ!
あ、うちの母親は一応人間風だけど。体脂肪率51%って設定も、
まさかうちの母親、モデルじゃないよね?言いたいくらい「あるある!」ってことが多いの!

なにが似てるって、昔は携帯なかったから家の電話で長電話してると
「ちょと!!えり!・・あれ?また電話してるの?」って下で言ってたかと思えば
ドスンドスン上に上がってきて、耳元で

「えーーり!!えりえりえりえりえり!!
電話なげぇべ!えり!えりでば!えり!!どら!この!」

とか言って、相手の声聞こえなくなるくらい邪魔してきたり、
邪魔にならないように電話線引っ張って廊下で話してたら
電話線ひゅんひゅん回し始めたり、引っ張ったりしてきたりとかさ、
あんなむちゃくちゃな女いねー!とか思ったらここにも居たか!
みたいな嬉しさと懐かしさね!懐かしさ余っていとおしくさえ感じるのよ。
読売新聞の日曜版に隔週で載ってるみたいだから
知ってる人もきっと多いんだろうけど。
アニメよりも紙で見るのがお勧め!!
うちの母のことをこれから話す機会があったら
あの漫画をお勧めしようと心に決めてるよ。

しかし今でこそあのむちゃくちゃな母親も懐かしく感じるけど、
反抗期迎えた頃にはあたしも殺し屋顔負けの表情で接したりしてたからさぁ!
母親が部屋に入ってくるたびに
「ちょっと!!ノックしてよ!」とか言って舌打ちしながら追い出したり、
「えりー」って呼ばれても返事しなかったりとかしてたら
うちの母親が「えりの部屋にピンポン(ブザーね)つけるか」とか言い出してさ。

え・・自宅なのにピンポン・・それだけは嫌!!とか言ったら
「なに!!!だったら呼んだら出てきなさい!!!」
「うるせー鍵つけろ!」とかまた言い合いになったりしてたわけよ。

したらある日、私の部屋のドアのとこに見たこともないものがぶら下がってるわけ。
で、よくよく見たら奇怪な笑みを浮かべるピエロの壁掛けでさ。
「な・・・なにこれ・・いやがらせ・・??」とか最初思ってたら
それがどうやらピンポンのかわりだったらしいのよ。
知らずにやり過ごしてたら母親がドスドスあがってくる音がしてさ。

したらまあ突如、陽気な電子音のクリスマスソングが流れ出してさ!
「どしたおい!!」って思って部屋飛び出したら、
「見てみて、これ、鼻押すと音楽流れるから。
これピンポンの代わりだから、これ鳴ったら出てきてよ」とか言われてさぁ!

だもんだから私の部屋の前で足音が止まったかと思えば
毎回そのクリスマスソング(全部で10曲くらい入ってた)が
流れる仕組みになってるわけよ!
ったく反抗期熱もさらに加熱!ってことでさ!

ちなみにこれね。
DVC40043 んで、そんなこともすっかり忘れてて、 「そういえばあのピエロ、いまどこにあるんだろ?」って思って、 夏に実家に帰ったときに見たら、ピエロ健在!!ってことでさ。

DVC40042

定位置に収まって早13年!とばかりにそこにあったよ。
なんかすっかり我が家のインテリアとして認知されていたもんだから
存在すら忘れててさ。

すっかり役目を終えた感のある奴の鼻を押したら
控えめな「ジングルベル」が流れ出してきてさ。
なんか昔はもんのすごいでかい音で鳴ってた気がしたもんだけど、
かろうじて「プ・プ・プン プ・プ・プン プププンププン」とか流れてて、
久々の大役に、はにかんですらいるように見えてさぁ!←気のせい。

ソッコー弟にも電話して、「ねえ。私の部屋の前のピエロ覚えてる?」
「は?ピエロ???・・あー!いたね、いまどーしてんの?」って言われて
「ご健在だよ!!ちなみにたったいま、
久々の熱演ぶりを拝まさしていただいたよ」とか言ったりしてさ。
二人で電話ごしに爆笑したりなんかして。アホ姉弟だよね。

でも、反抗期にピエロの呼び鈴(?)付けるその母親のセンスは
あたしも継承していきたいなとひそかに思ったりはしているんだよね、これが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

大知☆おかえり!

ちょいと!!
アタシの愛する三浦大知が帰ってきたよ!!
三浦大知といやぁ、フォルダーのメインボーカルで、
声変わりにて脱退。ってあの彼!!
アタシのカラオケの18番だけどもさ。

folder

daichi

大知公式サイト

ちょいとこのプロフィールみたとこ、 憧れのアーティストのところに、 「ジャスティン・ティンバーレイク」って 記されてるように見えるんだけど、そりゃまことかい?!
前出のブリちゃんの相方とお見受けするけど。 あの大知が尊敬してるってんだから 相当のアーティストなんだろうねぇ。

ほんと申し訳ないけど、 ブリちゃんの相方で、イン・シンクの人・・ ってことしか認識しかなかったもんで、 突如アタシの目の前に大知の尊敬するアーティストとして 出現するとはこれ夢にも思わずでさ。

こんだけ復活を待ち望んでいながら 復活のライブに関しちゃ、友達に言われるまで気づかなかったしで・・ぎゃー! もー大知!!ほんと楽しみにしてたよー。
変声期でフォルダー脱退ってアンタ、 意外と地味な理由でいなくなっちゃったけど、 アンタの歌声だけはアタシの耳に焼き付いて離れなかったよっっ!!!

そしてもう一人気になるのが、 フォルダーにもう一人居た男の子だけども、 こちらはどーしてんでしょうか・・仲間君。

大知が変声期で抜けた後、 女子だけでFolder5なんて結成された日にゃ、 奴も居場所なかっただろうしさ。 けっこうかわいいお顔立ちしてたのよね。 Folder5の中に、確か彼のお姉ちゃんがいるのよね。 姉弟で入ってるって言ってたような。 彼のその後を知る人の情報も待ってマス。

三浦大知ファンサイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)